セルジオ・メンデス×SKY-HIが語る、ブラジル音楽と日本語ラップのスペシャルな出会い

セルジオ・メンデスとSKY-HI(Photo by Yusuke Baba)



―では、「サボール・ド・リオ」の解説をお願いします。僕は中毒性の高いメロディが印象的だと思いました。

セルジオ:わたしも好きだよ。これはすごくシンプルだけどキャッチーな曲だよね。そこにSKY-HIが新たなエッセンスを加えてくれたことで、すごくユニークな曲になったと思うよ。



―これは「リオのフレーバー」という意味のタイトルですが、SKY-HIさんもそういうところを意識したんでしょうか。

SKY-HI:というよりも、原曲から受け取った感覚をそのまま落とし込むというテンションでしたね。スタジオで「これがリオだね~!」なんて言いながらスタッフと原曲を聴いていたのですが、そのとき東京はもう秋に差し掛かっていて、かなり冷え込んでる頃だったのにリオを感じられるというのが面白かったんですよ。それと同時に、リオの空気のなかにどうやったら自分と東京の要素を入れられるか、どうやったら世界中の誰が聴いてもリオを感じて踊れるようなバイブスを出せるかっていうことを考えました。こうやって携わらせてもらう以上、原曲のままではダメだろうし、セルジオは「好きにやっていい」って言ってくれたけど、原曲からあまりにかけ離れたものにもしたくはなくて。そうやって考えて考えて考えて、スタジオに入ってからは何も考えない、みたいな(笑)。最終的には、みんなで踊りながらつくりました。

―そうだったんですね。

SKY-HI:日々、いろんな問題を抱えながらみんな生きていると思うんですけど、それでも人は踊れるし、「世界を躍らせる、世界で家族になる」という思いが常に僕にはあるから、みんなのことを応援したいという思いもありました。

―では、サウンド面で意識したのは?

SKY-HI:もし、スタジオに窓がついていたらまた違ったノリになってたと思います。というのも、東京のスタジオはほとんど地下のダンスホールのようになってるので、そういう環境も大きかったなと。それぐらい原曲に対してナチュラルなマインドにしてもらってましたね。あと、最後にパーカションをたくさん足したらもっと楽しくなりました。それが僕の好きなリオのフレーバーなんだと思う。実際にそれがリオのマナーかどうかは別として。

―では、セルジオとは一切相談せず?

SKY-HI:ほぼ出来上がってる状態で一度聴いてもらったぐらいですね。

―セルジオは聴いてみてどうでしたか?

セルジオ:グレイトだね。リミックスをもらってすぐに聴いて、「イェ~!」って感じだったよ。

―お互い、ミュージシャンとしてどのように見ていますか?

セルジオ:SKY-HIはユニークでエキサイティング。特別なエネルギーを感じるね。あと、いいヤツ! 怒りが全くなくて、ただ喜びがあるんだ。

―人間的な部分も大きいんですね。

セルジオ:イェ~。ブラジル音楽は喜びと祝い。そこに怒りはないからね。リオのカーニバルでは人々が10日間ストリートで踊り続けるんだけど、それは日々の生活の祝いだし、彼はそのことを理解してる。だからこそ、この曲はうまくいったんだと思うよ。ほかと違っていて、フレッシュで、新しくて、リアル。


セルジオの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』の収録曲「イン・ザ・キー・オブ・ジョイ feat. バディ」

―SKY-HIさんから見て、セルジオはレジェンドという言葉だけでは表現しきれないほど偉大なアーティストだと思いますが。

SKY-HI:そうですね! どういう立場で物を言えばいいのかわからなくて難しいですけど……セルジオは僕を人間に戻してくれる感じがします。踊るためのダンスミュージックではなく、セルジオが僕を人間に戻してもらえるからこそ踊ってしまうっていう感じ。

セルジオ:そういえば、この曲はミュージックビデオもすごくいいんだよ。小さな子供たちが出てきてすごく美しいんだ。素晴らしい曲と素晴らしいビデオ。日本でのすべてが大成功だったと思う。

―こうやって話を伺っていると、お2人の関係は今後も続いていきそうな気がします。

SKY-HI:そうなりたいですね。

セルジオ:本当にそうだね。間違いない!


Photo by Yusuke Baba




セルジオ・メンデス

『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』
2019年11月27日発売

デラックス・エディション[CD 2枚組]:3850円
通常盤 [CD]:2750円

CD収録曲
1.サボール・ド・リオ feat. コモン
2.ボラ・ラ feat. ホジェー&グラシーニャ・レポラーセ
3.ラ・ノーチェ・エンテーラ feat. カリ・イ・エル・ダンディー
4.サンバ・イン・ヘヴン feat. シュガー・ジョアンズ
5.ムガンガ feat. グラシーニャ・レポラーセ
6.イン・ザ・キー・オブ・ジョイ feat. バディ
7.ラヴ・ケイム・ビトゥイーン・アス feat. ジョー・ピズーロ
8.キャッチ・ザ・ウェイヴ feat. シェレイア
9.ロマンス・イン・コパカバーナ
10.ディス・イズ・イット feat. エルメ―ト・パスコアール&グラシーニャ・レポラーセ
11.タイム・ゴーズ・バイ feat. シェレイア
12.タンガラ feat. グラシーニャ・レポラーセ&ギンガ

日本盤ボーナス・トラック
13.サボール・ド・リオ -SKY-HI Remix-

デラックス・エディションCD収録内容
オールタイム・ベスト
1.マシュ・ケ・ナダ
2.おいしい水
3.プリミティーヴォ
4.ラメント
5.パイス・トロピカル
6.レザ
7.コンソラサォン
8.君に夢中
9.カエル
10.なつかしき丘
11.恋のおもかげ
12.コンスタント・レイン
13.ソー・メニー・スターズ (星屑のボサノヴァ)
14.トンガ
15.愛をもう一度
16.ファンファーハ (カブア-レ-レ)

日本公式ページ:
https://www.universal-music.co.jp/sergio-mendes/

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE