クイーン『オペラ座の夜』を演劇と融合させた野田秀樹のイマジネーション

NODA・MAP第23回公演『Q』:A Night At The Kabuki(撮影:篠山紀信)



いくつもの発見がある舞台

さて。役者について書くほど演技に詳しいわけではいが、ゲネプロ前に「出来れば早く本番が始まってほしいと思っていたので、楽しみです」というコメントをくれた舞台初出演の広瀬すずの演技は新鮮かつ気迫に満ちていた。

NODA・ MAP常連の松たか子は文句のつけようのない演技だったし、上川隆也は最高のはまり役を完ぺきに演じていた。そして、NODA MAP初出演となる竹中直人、更に橋本さとしと伊勢佳世の怪演が、『オペラ座の夜』の底に眠る魅力を炙りだしていた。

筆者は今のところ一度しか『Q』を観ておらず、曲と物語と両方を追うことが難しかったのもあり本稿はかなり妄想の領域で書いている。なので、少なくとももう1回はこの舞台を観るつもりである。そこで妄想の答え合わせが出来るだろうし、さらにいくつもの発見がありそうだ。

2度観なくともクイーンのコアファンはクイーンの曲がどのように、芝居に溶け込み、それが物語を動かしているかを発見出来るだろうし、そこを大いに楽しんでほしい。映画『ボヘミアン・ラプソディ』でクイーンのことを知った方は、野田がクイーンの代表作『オペラ座の夜』にインスパイアされて描いた世界を通し、クイーンの奥深さを堪能して欲しい。

そして、NODA MAPファンの方……ご安心ください! 今回も傑作です。


NODA・MAP第23回公演『Q』:A Night At The Kabuki(撮影:篠山紀信)


NODA・MAP第23回公演『Q』:A Night At The Kabuki(撮影:篠山紀信)


<INFORMATION>

NODA・MAP第23回公演
『Q:A Night At The Kabuki』
Inspired by A Night At The Opera
作・演出 野田秀樹 音楽 QUEEN

大阪公演 2019年10月19日(土)-10月27日(日) 新歌舞伎座
北九州公演 2019年10月31日(木)-11月4日(月・休) 北九州芸術劇場 大ホール
東京公演 2019年11月9日(土)-12月11日(水) 東京芸術劇場プレイハウス
*全公演で当日券を販売 詳細はhttps://www.nodamap.com/news/q/655/

<CAST>
松たか子 上川隆也
広瀬すず 志尊淳
橋本さとし 小松和重 伊勢佳世 羽野晶紀
野田秀樹 竹中直人
https://www.nodamap.com/q/

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE