PUFFY、9年ぶりに台湾でのスペシャルライブを開催

PUFFYの吉村由美と大貫亜美(Courtesy of Warner Music Japan)

大貫亜美と吉村由美からなる女性ボーカルデュオ、PUFFYが11月に9年ぶりの台湾ライブ「PUFFY 2019 Special Live in Taiwan」を台北市の「Clapper Studio」で行うことを発表した。

日本国内のみならず、海外でも活動を展開するPUFFY。アジアでも高い人気を誇っており、「これが私の生きる道」や「愛のしるし」などの代表曲は北京語バージョンでもリリースされているほど。2016年にも台湾ライブが企画されていたが、台風の影響で中止となってしまったため、今回は台湾のファンはもちろん、PUFFY本人たちにとって待望のライブが実現することになる。



PUFFYオフィシャルファンクラブ「デジタルアセス」では、本公演のVIP PASSが付いたファンクラブ限定「JTBオフィシャルツアー」が組まれることも決定。ツアーの詳細はPUFFYオフィシャルホームページに掲載されるので、ぜひチェックしてほしい。



<公演情報>

PUFFY 2019 Special Live in Taiwan

「PUFFY 2019 Special Live in Taiwan」

日時:2019年11月17日(日)
時間:開場 18:00/開演 19:00
会場:Clapper Studio(台北市市民大道三段2号5階)
料金:VIPチケット NT$3,600(VIP PASS、優先入場、特典あり)
一般前売りチケット NT$2,200
一般当日チケット  NT$2,500

発売日:2019年9月21日(土)12:00~
チケット販売:KKTIX、台湾ファミリーマート
主催:群彩文創
共催:Sony Music Artists Inc.
お問い合わせ:群彩文創 Facebook fanpage:
https://www.facebook.com/CyunCaiCulturalandCreative/

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE