米津玄師「馬と鹿」MVが1000万再生を突破

話題のドラマ主題歌「馬と鹿」のMVが再生数1000万回を突破

米津玄師の新曲「馬と鹿」のMVが1000万再生を突破した。

ドラマ『ノーサイド・ゲーム』の主題歌にもなっている「馬と鹿」MVは、山田智和氏が監督を務め、屋上からはじまり、たくさんのエキストラの中で、米津自身が地に足をつけ立ち上がる姿が強烈なインパクトのある映像となっている。YouTubeのコメント欄には、さまざまな感想が溢れ、解釈がもりあがると共に、海外からのコメントが圧倒的に多く、多くの人の心に届く作品となった。



ニューシングル『馬と鹿』はいよいよ今週9月11日発売となる。



<リリース情報>



米津玄師 
『馬と鹿』

発売日:2019年9月11日(水)
商品形態
ノーサイド盤(初回限定):CD+ホイッスル型ペンダント(レザージャケ)1900円(税抜)
映像盤(初回限定):CD+DVD(紙ジャケ)1500円(税抜)
通常盤:CD only 1000円(税抜)

=収録曲=
-CD-(全形態共通)
1. 馬と鹿
2. 海の幽霊
3. でしょましょ

-DVD-(「映像盤(初回限定)」のみに収録)
・「米津玄師 2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃」LIVE Teaser
・「海の幽霊」MV


Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE