高橋しょう子がギタリストになった理由

ギターを弾く高橋しょう子(写真=本人提供)



・私の好きなアーティスト

CROSSFAITH
パフォーマンスだけでなくライブ中の映像も細部までこだわられていて、ストーリーがハッキリしていて楽しい。EDMを好きになったきっかけのバンド。他のメタルバンドには出せない音を持ち、音源を聴くだけでも楽しめる。彼らが鳴らすEDMの要素は、今流行りのものというよりはバンドの世界観に合わせたもので、毎回新曲を聴く度にいい意味で驚かされる。



Bullet for my Valentine
家の近くのCDショップのメタルコーナーで、1stアルバムの『Scream Aim Fire』のジャケットを見つけて、すぐに購入した。まだスマホがなかった時代に、iPodに入れてBFMVの重低音を毎日聴いていた。ヘヴィなギターと激しい歌に、ロマンティックな歌詞というところも好き。このバンドをきっかけにエモーショナルな楽曲が好きになった。



Cocco
Coccoを初めて聴いた時は、切ない声に感動した。悩み事がある時に聴くと、Coccoが、共感してくれたような気がして心にスッと入る曲が多い。好きなアルバムは『クムイウタ』。痛みや辛い感情が曲にそのまま投影されている。



高橋しょう子
グラビアアイドルとして活動後、2016年にセクシー女優としてデビュー。DMM.R18アダルトアワード2018 優秀女優賞を受賞するなど第一線で活躍し続けている。
https://twitter.com/ts_takasho

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE