ビリー・アイリッシュが振り返る実兄との初コラボ、タイラー、ガンビーノとの出会い

ビリー・アイリッシュ(YouTube「The First Time: Billie Eilish」より)



アイリッシュは2016年のヒット曲「オーシャン・アイズ」に火が付いたときのことを懐かしく振り返った。その時、彼女はスターバックスで、ダンスレッスンの合間に休憩していたところだった。そこへフィネアスが、動画の閲覧数が1000件を超えたと電話してきた。「1000件! いまだったら、アリンコみたいな数字だけど」と言って彼女は大笑いした。「今と昔とでは物事がこうも違うんだから、笑えるわ。でもあの時はそりゃあもう一大事だったから、兄がわざわざ電話をかけてきたってわけ」

興奮のあまり、アイリッシュはダンスレッスンに戻るのを忘れてしまったほどだ。「覚えているのは、その後に電話を切って、かばんとハイビスカスだか何だかを掴んだこと。それを持って、満面の笑みで飛び出していった。めちゃくちゃうれしかったのよ」

途中インタビューの中で、アイリッシュはTVドラマ『The Office』への思いを熱く語った――「ちょうど13回目を見始めたところ」――その後、(事実上)初めて一人で車を運転した時のことを面白おかしく語ってくれた。免許を取る前日、人に見られずに車を洗車しようと、家の前から裏へ移動したのだ。「そしたらちょうど学校が終わって、何百万もの人が歩いてきて、みんな私を見て写真を撮り始めるもんだから、家の中に戻らなきゃならなくなった」とアイリッシュ。束の間とはいえども、不法運転だったことを本人も認めた。「車を裏に回しただけだもの」と本人。「だから心配ご無用!」

関連記事:ビリー・アイリッシュ表紙秘話 女性ポップスターへの期待を「粉砕」したフォトグラファー



Translated by Akiko Kato

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE