BABYMETALライブレポ「新章を告げる生命力とピュアネス」

『BABYMETAL AWAKENS -THE SUN ALSO RISES-』横浜アリーナ公演(Photo by Taku Fujii)



これまでとは異なるBABYMETAL像が生まれつつある

終演後には約3年半ぶりとなるニューアルバム『METAL GALAXY』のリリース決定や、さいたまスーパーアリーナ&大阪城ホールを回る『METAL GALAXY WORLD TOUR IN JAPAN』の開催などもアナウンス。これに先駆け、9月4日からは米ロサンゼルス・The Forum公演を含むワールドツアー『METAL GALAXY WORLD TOUR』もスタートする。また、BABYMETALはこの日の横浜アリーナ公演終了直後に渡英し、世界最大級の野外フェス『Glastonbury Festival』にも出演。ビリー・アイリッシュやブリング・ミー・ザ・ホライズンなどと同じステージに立ち、堂々としたステージを展開している。

新体制による初めての単独公演を大成功のうちに終えたBABYMETAL。新曲が増えたことで新しいBABYMETAL像が生まれつつある中、ここからどんな進化を遂げていくのか。この先の動向からますます目が離せそうにない。

SET LIST
01. 新曲
02. メギツネ
03. Elevator Girl
04. Distortion
05. 新曲
06. Starlight
07. シンコペーション
08. ヤバッ!
09. PA PA YA!! (feat. F.HERO)
10. ギミチョコ!!
11. KARATE
12. Interlude
13. THE ONE
14. Road of Resistance


タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE