BTS、米人気番組のライブイベントで披露したパフォーマンス映像が到着

「Boy With Luv」に加え「燃え上がる/Fire」も披露した大人気K-POPグループが音楽チャートでビートルズのアルバム記録と肩を並べたことについてコメントした。

米現地時間5月15日、米人気テレビ番組『グッド・モーニング・アメリカ(GMA)』主催のグッド・モーニング・アメリカ・サマー・コンサート・シリーズがニューヨークのセントラル・パークで幕を開けた。BTS(防弾少年団)の「Boy With Luv」と「燃え上がる/Fire」とともに会場は熱狂した。

BTSは大人気K-POPグループの風格にふさわしく、完璧なダンスとともにディスコ風の楽曲「Boy With Luv」を颯爽と歌い上げた。押し寄せた大勢のオーディエンスによる「Oh yeah, oh yeah」の大合唱もグループのパフォーマンスを大いに盛り上げた。

続いてBTSは、2016年にリリースされたスペシャルアバム『花様年華 Young Forever』にも収録されている初期シングル「燃え上がる/Fire」をさらに激しくしたバージョンを披露した。

パフォーマンス終了後、BTSのメンバーは熱狂的なファンの存在、北米ツアー、たった1年で米ビルボードの週間アルバムチャート「ビルボード200」に3枚のアルバムが1位を獲得、という最近の快挙について手短にコメントした。

「もちろん、僕たちはみんなビートルズのファンだよ。逆に、そうじゃない人なんているのかな?」とRMは言った。「音楽業界でもっとも偉大な人々と名前を連ねられるなんて、最高に光栄だ」。

4月にアルバム「MAP OF THE SOUL : PERSONA」をリリースしたBTSは、5月にかけて北米のスタジアムをまわる。ニュージャージー州イーストラザフォードのメットライフ・スタジアムでの5月18日と19日の2夜連続公演とともに北米でのツアーは終了予定だ。

Translated by Shoko Natori

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE