愛したアイテムの数々で綴る、カート・コバーンの軌跡

1991年11月、レコーディングスタジオでのカート・コバーン(Photo by Michel Linssen/Redferns)


頭の中の友達#1
サンプル
Geoff Moore
彼は人生を通して、人体構造や奇形、そしてそれらが立体化されたものに取り憑かれたようだった。夢中になっていた彼は、この写真のような、奇妙な人形を作ったりもしていた。

マドンナ・ボックス
サンプル
Geoff Moore
コバーンはスーツケースの中に、マドンナと、受胎宣告を受けた赤ん坊の壊れた像を飾った。彼は女性の妊娠に関する構造にも強い興味を持っており、それが『イン・ユーテロ』のアルバムカバーにも採用されている。

Translated by Leyna Shibuya

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE