King Gnu、「白日」がストリーミング&ダウンロードで同時1位を獲得

4月26日の『MUSIC STATION』出演も話題となったKing Gnu(Courtesy of Ariola Japan)

King Gnuが2月22日に配信リリースしたシングル「白日」が、2019年最大級のロングヒットを記録中。今回、同楽曲がストリーミングとダウンロードで同時1位に輝いたことが明らかになった。

オリコン&billboard JAPANのストリーミング週間再生数ランキングで7週連続TOP3入り(※3/11付~4/22付)を果たすなどロングヒットを記録中の「白日」だが、4月26日の『MUSIC STATION』でのパフォーマンスがさらに話題を呼び、放送直後にiTunes Store総合ランキングで1位を獲得。リリースから2ヵ月以上経過したにも関わらず異例のジャンプアップを見せて、King Gnu自身初のiTunes Storeでのダウンロード1位に輝いた。



また、Apple Musicでは再び1位に返り咲き、ストリーミングとダウンロードで同時に1位を獲得。「白日」のミュージックビデオもiTunes StoreとApple Musicの両方で1位を記録しており、Appleだけでも総合ランキングで実質4冠を達成したことになる。さらに、レコチョクで初のデイリー(4/27付)総合1位、オリコンのデジタルシングルランキングで2日連続デイリー(4/26,27付)1位を記録し、全方位的なヒットとなっている。

バンドは4月22日にZepp DiverCity TOKYOにて初の全国ツアーの千秋楽を迎え、昨日4月28日の「ARABAKI ROCK FEST.19」からはフェス・シリーズに突入。野外の大ステージでも脂の乗ったパフォーマンスを見せてくれそうだ。



<リリース情報>

King Gnu 「白日」

King Gnu
「白日」
日本テレビ系土曜ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』主題歌
配信中
https://aoj.lnk.to/6fm6n

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE