マドンナ、ニューアルバム『マダムX』ティザー映像を公開

「新しいアルバムのタイトルは『Madame X』に決めた」と、発表したマドンナ

数週間にわたってソーシャルメディアで様々なヒントを残してきたマドンナの最新プロジェクト『Madame X (マダムX)』のティザー映像がようやく公開された。

「マダムXは秘密諜報員。姿を変えながら世界中を旅して周り、自由のために闘う。影に光をもたらす存在なの」と次回作についてマドンナは語った。
新曲の抜粋をフィーチャーした90秒の映像でマドンナは様々な衣装とアイデンティティをまといながら次回作のコンセプトについて語っている。

「新しいアルバムのタイトルは『Madame X』に決めた」とマドンナのナレーションが流れる。

「マダムXは秘密諜報員。姿を変えながら世界中を旅して周り、自由のために闘う。影に光をもたらす存在なの。マダムXはダンサー、教授、国家元首、メイド、曲馬師、囚人、学生、子ども、教師、修道女、歌手、聖人、娼婦……。愛という館に使えるスパイ。マダムXの正体は私よ」。

2015年にリリースされた前作『レベル・ハート』に続いて14作目となるスタジオアルバムについてマドンナはそれ以外の詳細を語らなかったものの、2019年5月開催される毎年恒例の音楽コンテスト、ユーロビジョン・ソング・コンテストでのパフォーマンスの前にさらなる情報が明らかになることを期待したい。

Translated by Shoko Natori

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事