『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』最後に鉄の玉座に着くのは誰か?

『ゲーム・オブ・スローンズ 最終章』ラストに玉座につくであろう10のキャラクターを予想HBO


5. 夜の王

HBO

このパターンは、最も虚無感が強いエンディングだーー。悪が勝ち、すべての人間がゾンビの奴隷となる。彼らのような得体の知れない生き物でも、玉座に座りたいという感情を持つのだろうか?もしくは、自分たちの仲間をエッソスに連れていくことしか興味が湧かないのだろうか。


4. ティリオン・ラニスター

Helen Sloane/HBO

つい感情移入してしまうティリオンは、ジョフリーの王の手としてウェスタロス大陸を纏めつつも、あらゆるタスクを同時進行でこなし、デナーリスの王の手も務めることになる。彼の、世界のために新たな道を見出したい、という強い想いは、例えその挑戦が数多くの犠牲者を出すことになったとしても、彼自身を良き王にすることだろう。ティリオンがこのポジションに身を置く大きな理由は、演じるピーター・ディンクレイジが間違いなく『ゲーム・オブ・スローンズ』の顔であるからだ(彼は看板俳優、もしくは、その有力候補の俳優と言える)。製作陣が、このシリーズにおけるスターをわかりやすく贔屓するとは思えないが、果たして?


3. サンサ・スターク

Helen Sloane/HBO

ラニスター家の幼稚な人質から、七王国の権力者にまで返り咲いたサンサ。ネッド、ジョフリー、サーセイ、ラムジー、そしてリトルフィンガーまで、彼女ほどあらゆるタイプのリーダーシップを間近で体感した人物はいないだろう。すべての戦いが終わり、ジョンとダニーが狭い海の向こう側に戻って、暖かい土地で人生を謳歌しようと決意するとしたら、技量と民意の両方を持ち合わせるサンサもまた、玉座に近い人間と言える。

Translated by Leyna Shibuya

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE