矢沢永吉、自身初となる展示会『俺 矢沢永吉』の一部を公開

大阪と横浜で自身初の展示会を開催する矢沢永吉(Courtesy of ぴあ株式会社)

矢沢永吉が、4月17日よりキャリア初となる展示会『俺 矢沢永吉』を開催。その会場限定展示の一部が明らかになった。

この展示会は、4月15日に矢沢の写真集『俺 矢沢永吉』が発売されることを記念して行われるものだ。展示では写真集に収録される写真やステージ衣装などのアイテム展示に加えて、矢沢の代表曲「チャイナタウン」を手がけた山川啓介や、「YOU」を書いたちあき哲也といった作詞家たちによる、完成前の自筆原稿を初公開。実際にリリースされた楽曲とはタイトルや歌詞が異なるなど、ファンの心をくすぐる内容となっている。

さらに、1970年代に収録されたソロデビュー前の秘蔵ライブ映像の上映や、矢沢のお馴染みのパフォーマンス“マイクターン”を再現できるフォトスポットなど、様々な企画も予定されているという。

チケットは本日3月29日より、メモリアルチケット付先着一般発売がスタート。詳しくは特設サイトをチェックしてほしい。



<イベント情報>

展示会『俺 矢沢永吉』

展示会『俺 矢沢永吉』

大阪会場
日程:2019年4月17日(水)~4月20日(土) 4日間
会場:ハービスHALL 大ホール JR大阪駅より徒歩7分

横浜会場
日程:2019年5月3日(金)~5月12日(日) 10日間
会場:YCC ヨコハマ創造都市センター JR桜木町駅徒歩5分

チケット:一般発売 3,000円 (税込)先着販売 
紙チケット先行(クレジット決済限定・先着)※メモリアルチケット付
受付(先着):3/29(金)18:00~4/2(火)23:59
※1人4枚まで購入可 
※メモリアルチケット付(当日引換)
※大阪と横浜では一部展示内容が異なります
※チケットは時間指定制のチケットとなります
※入場時間等の詳細は特設サイトをご確認下さい

『俺 矢沢永吉』特設サイト:
http://w.pia.jp/t/yazawa/

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事