デュア・リパが『アリータ』を語る、スペシャル・インタビュー映像が公開

映画『アリータ:バトル・エンジェル』の主題歌を担当しているデュア・リパ(Photo by Mark Horton/Getty Images)

第61回グラミー賞において「最優秀新人賞」「最優秀ダンス/エレクトロニック・レコーディング賞」の2部門を受賞したデュア・リパが、大ヒット中のSF映画『アリータ:バトル・エンジェル』のスペシャル・インタビュー映像(日本語字幕付)に出演した。

『アリータ:バトル・エンジェル』は、ジェームズ・キャメロンとジョン・ランドー(『アバター』)が製作を手がけ、ロバート・ロドリゲス(『シン・シティ』)が監督を務めた、 “超進化”スペクタクル・アドベンチャー。その主題歌として、デュアの最新シングル「スワン・ソング」が起用されている。



今回公開された映像は、デュアが主人公「アリータ」に対して抱いた第一印象についてや、映画とのリンクが話題となった「スワン・ソング」のMVメイキングについてなど、デュア目線で語られる貴重なインタビューとなっている。





<映画情報>

『アリータ:バトル・エンジェル』
公開中
配給:20世紀フォックス映画
映画公式サイト:
http://www.foxmovies-jp.com/alitabattleangel/

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事