全米で人気のフィギュア、BTSからポストマローンまでアーティストコラボ続々と発売

今年の春はポスト・マローン、BTS、NSYNCをはじめとするアーティストの新作フィギュアが盛りだくさんだ。(Funko)

BTSにイン・シンク、ミーゴス、バックストリート・ボーイズまで、数々のミュージシャンとコラボしたフィギュアを発表している、全米で人気の玩具ブランドFUNKO。同社のブライアン・マリオッティCEOは、「今こそが音楽に立ち返るのにふさわしいタイミング。私たちの周りでは今、音楽が溢れています」と語っている。今年の春から発売されるお勧め最新アーティストフィギュアをローリングストーン誌がセレクトし紹介する。

イン・シンクがフィギュアになって再結成! BTS(防弾少年団)、ミーゴス、バックストリート・ボーイズなどのポップカルチャーのアイコンたちのフィギュアをリリース予定の米玩具メーカー、FUNKO(ファンコ)から米ボーイズバンドのフィギュアがリリースされることが明らかになった。そのほかにも、ロックの象徴KISSやシンガー兼ラッパーのポスト・マローンなどの永久保存版オリジナルフィギュアも発売される予定だ。

ソフトビニール製フィギュア「POP! 」シリーズでおなじみの米ワシントン州を拠点とするファンコは、懐かしのアーティストや最新アーティストとのコラボレーションによってコレクションをさらに拡大させる計画を発表した。


Courtesy Funko

イン・シンクのレガシーと忘れられないルックスをファンたちとともに讃えたいという想いは、今回のイン・シンクフィギュアの発売にグループを踏み切らせるのに十分な動機だった。「ファンコのフィギュアは現代ポップカルチャーの中心的な存在です」とイン・シンクはコメントした。「様々なレジェンドたちがいるコレクションの仲間にNSYNCが加わるのが楽しみです」

1999年の写真撮影時のルックスのランス・バス、クリス・カークパトリック、JC・シャゼイ、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョーイ・ファトーンがトランプほどの大きさのフィギュアになって登場する一方、バックストリート・ボーイズをフィーチャーした「POP!」シリーズでメンバーは「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」のミュージック・ビデオでおなじみの全身真っ白のコーディネートに身を包んでいる。

とりわけ昨年の『ブラックパンサー』シリーズをはじめとする映画グッズが人気を博したなか、同社のブライアン・マリオッティCEOは今こそが音楽に立ち返るのにふさわしいタイミングだと語る。「私たちの周りでは今、音楽が溢れています」とマリオッティ氏は言う。「2011年に初めて『POP!』シリーズを発売した当時も音楽をテーマにしたフィギュアを発売しました。売れ行きはまずまずでしたが、1年半前からまた音楽に立ち返って以来、音楽関連のコレクションはとにかく大好評です」

Translated by Shoko Natori

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE