ローリングストーン誌がおすすめする、ワイヤレスイヤホン4選

Fonico


3. Samsung Galaxy Budsイヤホン
サンプル
Courtesy Samsung

AirPodsの代わりとしてSamsungが出した答えがまだ発売されて間もないGalaxyイヤホンだ。ボタンのように小型なのにAirPodsと同レベルのワイヤレスリスニング体験を提供してくれるのだ。

Samsungは、今回ワンランク上のリスニング体験を約束してくれるこのイヤホンを開発できたのは、音響機器メーカーAKGのオーディオおよび音響専門家との取り組みのおかげだと言う。限りなくクリアで、今まで以上にトラック内のすべてのディテールを細かくひろってくれるのだ。Samsungの「エンハンスド アンビエント サウンド」テクノロジーがリスニング体験を損なうことなく、必要最低限の外音を取り入れてくれる。走行中も道路状況に気をつけながらペースに合ったビートを提供してくれるので、ランナーやサイクリストにぴったりだ。

Galaxy Budsイヤホンでは最大6時間のBluetoothストリーミングと最大5時間の通話が可能だ。付属の充電ケースに入れると、最大7時間の使用が可能になるだけでなく、たった15分の充電でも1.7時間の使用が可能。さらに新型スマホGalaxy S10ユーザーは、外出先でスマホとペアリングするだけで手早く充電できる。

Galaxy Budsイヤホンのお勧めポイントは、SamsungのAIアシスタントBixbyを採用していることだ。声だけで電話をかけたり、メールを送信したり、トラックをスキップしたり、イヤホンのバッテリーをチェックすることもできる。

4. YEVO Airワイヤレスイヤホン
サンプル
Courtesy FarFetch

汗や雨、さらにはうっかり落としてしまった時の衝撃にも耐えられる耐久性抜群のYEVO Airのワイヤレスイヤホンは1回の充電で3時間半の音楽再生が可能だ。使用していない時はケースに入れて充電するだけ。たった15分の充電でも45分の再生が可能だ。

この価格帯のイヤホンのなかでもYEVOの音質は群を抜いている、とレビューでも高評価だ。ディープな没入型の低音と豊かで温もりのあるトーンなど、大型ヘッドフォンでしか得られないようなサウンドが手に入るのだ。付属の3種類のイヤーチップをカスタマイズして可能な限り外音を遮断できる最適なフィット感をみつけよう。マルチファンクションボタンをタップするだけで音楽を再生したり、停止したり、出先でも通話が可能だ。

Translated by Shoko Natori

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE