カーリー・レイ・ジェプセン、新曲のMVであの猫と共演

新曲「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」のMVを公開したカーリー・レイ・ジェプセン(Photo by Photo by Josh Brasted/FilmMagic)

カーリー・レイ・ジェプセンの最新シングル「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」のミュージック・ビデオが公開された。
 
大切な人と出会って、人生が明るくなるということについて歌われた同曲。新たに公開されたMVでは、その大切な人を猫になぞらえ、主人公であるカーリー・レイ・ジェプセンが1匹の捨てられた猫と出会い、猫との生活によって元気や勇気を与えられ、日々の活力となることを実際の歌詞に合わせて表現されている。


 
また、ビデオに登場する猫は「シュランプトン」と言う名前のスコティッシュ・フォールドで、インスタグラムで5万人のフォロワーを抱えており世界中から愛されている。カーリーは同曲の配信開始と共に「この曲をみんなも気にいってくれると嬉しい。今年も日本に行きたいと思ってるわ」とコメントしており、実現すれば約3年ぶりとなる来日公演にも期待が高まる。



<リリース情報>

カーリー・レイ・ジェプセン 「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」

カーリー・レイ・ジェプセン
「ナウ・ザット・アイ・ファウンド・ユー」
デジタル配信中
https://umj.lnk.to/NTIFY_CRJ

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事