バレーボウイズ、メンバーの実家で撮影された新作『青い』のトレーラーを公開

4月3日に3rdミニアルバム『青い』をリリースするバレーボウイズ

ノスタルジックで歌謡ライクなメロディと歌のハーモニーで聴かせる男女混声7人組バンド、バレーボウイズが、4月3日に発売の3rdミニアルバム『青い』の全曲トレーラーを公開した。

同トレーラーの撮影は、メンバー高山燦(Gt./Cho.)の実家で行われた。また、兼ねてよりサポートでベースを弾いていた”ムコ”の加入が発表され、新しいアー写が公開された。

4月12日から始まる7人体制となって初となる「青い処」ツアーでは、初日京都の出演者として、彼らが以前より尊敬しているおとぎ話のボーカル有馬和樹が発表された。

チケットは各プレイガイドにて発売中。




<リリース情報>



バレーボウイズ
『青い』
2019年4月3日(水)発売

=収録曲=
1. ひとのこ
2. 渚をドライブ
3. ひがしのまち(album ver.)
4. 若者たち
5. よわむし
6. タイトルコール
7. 人間大好き

<ツアー情報>

バレーボウイズ「青い処」ツアー
2019年4月12日(金)京都府・Live House nano
出演:有馬和樹(おとぎ話)
2019年5月9日(木)愛知県・池下CLUB UPSET
2019年5月12日(日)大阪府・心斎橋LIVE HOUSE Pangea
2019年5月18日(土)東京都・新代田FEVER

バレーボウイズオフィシャルサイト http://volleyboys.kyoto


Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事