BAND-MAID、初のホールワンマンを含む国内ツアーを発表

初のホールワンマンを含む国内ツアーを行うBAND-MAID

BAND-MAIDが、2019年の初ツアーとなる「BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019 【激動】」開催、そして5月10日(メイドの日)にスペシャル公演の開催を発表した。

全世界規模での"激動"を年間のテーマに掲げているBAND-MAID。1月16日に2枚同時でリリースしたシングルが、それぞれオリコンデイリーランキング6位、8位を記録した。

3月9日にFC限定ライブをヒューリックホール東京にて行い、ツアーの開催を発表。今回発表となった国内での"激動"ツアーでは初のホールワンマンお給仕(ライブ)を含む東名阪ツアーとなる。

前回のツアーでは、全国各所でチケットSOLD OUTが続出し、今回のチケットも争奪戦が予想される。





<ライブ情報>

BAND-MAID presents「冥土乃日」 
2019年5月10日(金)東京・TSUTAYA O-EAST 

<ツアー情報>

BAND-MAID WORLD DOMINATION TOUR 2019 【激動】 
2019年6月8日(土)大阪なんばHatch 
2019年7月11日(木)名古屋ダイアモンドホール 
2019年7月30日(火)東京・昭和女子大学人見記念講堂 

Official HP
https://bandmaid.tokyo/ 

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE