ブライアン・アダムス、エド・シーランと共作した新曲「シャイン・ア・ライト」を公開

14枚目のスタジオ・アルバム『シャイン・ア・ライト』のリリースを控えるブライアン・アダムス(Photo by Harry How/Getty Images for the Invictus Games Foundation)

ブライアン・アダムスが、前作から約3年半ぶり14枚目のスタジオ・アルバムとなる新作『シャイン・ア・ライト』を3月1日にリリース。その表題曲となったリード・シングル「シャイン・ア・ライト」の音源が公開されている。

ニュー・アルバム『シャイン・ア・ライト』は、タイトル・トラックの「シャイン・ア・ライト」で幕を開ける。アルバム1曲目にふさわしいこのポップ・ロック・ソングはエド・シーランとの共作によるもので、ブライアンは「昨年のエドのダブリン公演で彼と会い、それから連絡を取り合っていた。その後、「シャイン・ア・ライト」のアイデアとしてあたためていたコーラスを彼に送って、この曲でコラボするのはどうだろうと尋ねてみた。すると数日後、ヴァースがいくつか戻ってきたんだ」とコメントしている。



ジェニファー・ロペスとのデュエット曲「ザッツ・ハウ・ストロング・アワ・ラヴ・イズ」も収録されたアルバムについて、ブライアンは次のように続けている。「この新しいスタジオ・アルバムには本当にワクワクしている。ロックとポップとR&Bがほどよくブレンドされている。ジェニファー・ロペスとの共演は夢のように素敵だった。僕らの声の響きは最高だよ」。



<リリース情報>

ブライアン・アダムス 『シャイン・ア・ライト』

ブライアン・アダムス
『シャイン・ア・ライト』
発売日:2019年3月1日(金)
SHM-CD: UICP-1191 / ¥2,600(税抜)+税
日本盤ボーナス・トラック1曲収録
試聴・予約:https://umj.lnk.to/uFDFB

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE