スタークローラー、ギルバート・トレホが監督した「Hollywood Ending」のMVを公開

昨年11月に発表した新曲「Hollywood Ending」のMV公開したスタークローラー(Photo by Autumn de Wilde)

1stアルバム『Starcrawler』でのデビューから早1年、LAの4人組ロック・バンド=スタークローラーが新曲「Hollywood Ending」のミュージック・ビデオを公開した。

ダニー・トレホの息子にして俳優でもある映像作家ギルバート・トレホが手がけたMVは、LAを舞台とした小説『ウィーツィ・バット』や、色あせたホテルやLAのレストランである「TOI On Sunset」のような古いハリウッド映画の世界観をイメージさせるもので、様々な映画へのオマージュが散りばめられている。



「Hollywood Ending」は、アルバムと同じくライアン・アダムスがプロデュースを手がけ、ミックスはニック・ローネイ(ヤー・ヤー・ヤーズ、アーケイド・ファイア、ニック・ケイブ、ケイト・ブッシュ、デヴィッド・バーン)が担当。B面の「Tank Top」はニックによるプロデュースで、どちらもバンドの成長がくっきりと刻み込まれた野心作だ。



<リリース情報>

Starcrawler 「Hollywood Ending」

Starcrawler
「Hollywood Ending」
発売中
レーベル:ROUGH TRADE
RT0050S 輸入盤7inch
http://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=9971

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE