「Download Japan 2019」にマンウィズ、SUM 41、アマランスら出演決定

「Download Japan 2019」に出演が決定したMAN WITH A MISSIONとSUM 41(Photo by PRESS / Shutterstock.com)

2019年3月21日に日本初上陸を果たすラウドロック・フェス「Download Japan 2019」が、第2弾出演アーティストを発表した。

新たに出演が決定したのは、日本でも絶大な人気を誇るカナダ・オンタリオ出身のロックバンドSUM 41。トリオ・ヴォーカル体制とエレクトロも取り込む斬新なスタイルでモダンなヘヴィメタル・サウンドを作り出すアマランス(AMARANTHE)。待望の初来日となるニュージーランド出身のライク・ア・ストーム(LIKE A STORM)。そして、本国イギリスで2019年開催の「DOWNLOAD FESTIVAL」への出演も決定したMAN WITH A MISSIONの4組。今回出演する来日バンドの単独公演は予定されていないとのことなので、ラウドロック・ファンが一堂に会する濃厚な1日となりそうだ。

チケットはプレイガイド最速先行が明日12月11日の23時59分まで実施中。一般発売は2019年1月12日よりスタートとなる。



<イベント情報>

DOWNLOAD JAPAN 2019

DOWNLOAD JAPAN 2019

日程:2019年3月21日(木・祝)
会場:千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11
時間:OPEN 9:30 / START 10:30
出演:
OZZY OSBOURNE
SLAYER
SUM 41 [NEW!]
ARCH ENEMY
ANTHRAX
HALESTORM
MAN WITH A MISSION [NEW!]
AMARANTHE [NEW!]
LIKE A STORM [NEW!]
料金:
スタンディング ¥16,500(税込/1ドリンク代別途必要)
VIPチケット ¥30,000(専用ビューイングエリア、専用入場レーン、物販ファストレーン、専用クローク、1ドリンク付、VIPラミネート配布)

公演詳細ページ:
https://www.downloadfestivaljapan.com/ja

Rolling Stone Japan 編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事