登坂広臣インタビュー「エッジィな音楽を自己流に昇華」

2018年8月からスタートしたソロツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」は12月まで続く。(Photo by Tsutomu Ono, Styling by Eiji Takahashi, Hair and Make-up = Chie (H.M.C))



・登坂と今市は熟年夫婦

ー8月から12月にかけて初のソロツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」が決まっていますが、今後のソロ活動について聞かせてください。

登坂:ツアー前にソロのフルアルバムをリリースするんですけど、『FUTURE』に入っている自分のアルバムも同じテーマで、「月」なんですね。

ーどうして月を選んだんですか?

登坂:ほかのメンバーが僕らツインヴォーカルを表現するとき、隆二が太陽なら自分が月って例えられることがあって。炎でも、隆二が赤い炎、自分が青い炎だったり。アルバムを作るときに何か一つテーマが欲しいなと思って、自分の愛称「臣」の「O」も重ねて、「月」をテーマに楽曲を作っていきました。歌詞の中に「月」を入れたりミュージック・ビデオにも入れたり、ずっとこだわっていて。『FUTURE』に入るディスクが三日月の状態で、ツアー前に出すフルアルバムが時を経て満月になるという物語も全て作りました。アルバム・タイトルもツアー・タイトルも「FULL MOON」にしました。

ー世界観や演出など、ツアーに向けて考えていることは?

登坂:今までの積み重ねというかソロの活動の一つの集大成として、満月になって、そこでパフォーマンスするというストーリーですね。ツアーの演出も「月」の要素が入りながら作り上げていくステージになると思います。

ー1人のステージでの見せ方ってどうなるんですかね?

登坂:どうなるんですかね(笑)。まだイメージでしかないですけど、せっかくのソロなので、自分の持っているオプションは全て使えたらなと思います。

ーメンバーがいないことに不安はないですか?

登坂:今のところはまだ大丈夫ですね。やっていたらそう思うときもあるでしょうけど。今は楽しみのほうが大きいです。

ーアルバムを作ってツアーをして、ホームの三代目に還元できるものはつかめそうですか?

登坂:はい、つかめると思います。

ー力強い返答で安心しました。ちなみに、今市さんのアルバムは聴かれました?

登坂:まだ全曲は聴いていないです。僕もファンの皆さんと同じくらいのタイミングで聴けているというか。逆に隆二もそうだと思います。もちろんソロでこういう曲をリリースするよってメンバーに共有はするんですけど、そのタイミングで僕も聴くので、どういう曲を作っているかとかは知らないんです。次はこんな感じなんだ、珍しいなあとか、いちリスナーとして楽しんでいますね。

ー聴いたぶんに関してはどう感じましたか?

登坂:彼の良さがすごく出ていると思いますね。こだわって作っている感じ。お互いに「こういうもの作るから」なんて一言も話したことないですけど、作れば自然とまったく別のものになるし、ツアーも情報交換がなくてもまったく別の世界観になるんじゃないかな。自然とやって似ないというのがすごく面白いですね。それでいてグループのヴォーカル同士でもちゃんと成立するというのは強いかなと思います。お互いに別の世界観を持っていて、同じグループのヴォーカルで同じ楽曲を表現できるというのは、いいことだなと思います。

ー今現在、登坂さんにとって今市さんの存在というのは例えるならなんでしょうか。

登坂:なんですかね……熟年夫婦じゃないですか。 (笑)分かりますか?

ー(笑)言わずして分かり合っている仲?

登坂:そんな感じだと思いますね。

ー絶対に2人の間でしか分からないことってあると思うので。

登坂:それはもちろんあります。お互いにあーだこーだ言うタイプではないので、言わなくても分かると思っている部分は大きいです。だから、ソロをやってより面白く感じていますね。お互いソロ活動を終えてまたグループに戻るのが楽しみです。



HIROOMI TOSAKA(登坂広臣)
2010年、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのヴォーカルとしてデビュー。2014年には映画初出演となった『ホットロード』で、第38回日本アカデミー賞ほか、各新人俳優賞を受賞。2017年7月からはHIROOMI TOSAKAとしてソロプロジェクトを始動。これまでに「WASTED LOVE」「DIAMOND SUNSET」「LUXE」の3曲を配信限定シングルとしてリリースしている。8月からは自身初となるソロアリーナツアー「HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”」を、全国11都市22公演で開催し20万人を動員する。

HIROOMI TOSAKA LIVE TOUR 2018 “FULL MOON”
2018年10月24日(水)神奈川県 横浜アリーナ
2018年10月25日(木)神奈川県 横浜アリーナ
2018年11月17日(土)静岡県 エコパアリーナ
2018年11月18日(日)静岡県 エコパアリーナ
2018年11月23日(金・祝)福岡県 マリンメッセ福岡
2018年11月24日(土)福岡県 マリンメッセ福岡
2018年11月28日(水)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2018年11月29日(木)埼玉県 さいたまスーパーアリーナ
2018年12月15日(土)兵庫県 ワールド記念ホール
2018年12月16日(日)兵庫県 ワールド記念ホール
2018年12月22日(土)広島県 広島グリーンアリーナ
2018年12月23日(日・祝)広島県 広島グリーンアリーナ
https://avex.jp/hiroomi_tosaka/

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE