フー・ファイターズ主催のフェス、「Cal Jam 18」が出演ラインナップを発表

主催フェス「Cal Jam 18」の出演ラインナップを発表したフー・ファイターズ

昨年、フー・ファイターズ主催の大型リリース・イベント兼フェスティバルとして初開催された「Cal Jam」が、2018年のラインナップを発表。イギー・ポップ、テネイシャス D、ガービッジらが出演する。

2017年はリアム・ギャラガー、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ウルフ・アリスらと並んで、デビュー前の新人スタークローラーも出演して話題を呼んだ、米カリフォルニアのフェスティバル「Cal Jam」。今年のラインナップとして発表されたのは、ヘッドライナーのフー・ファイターズをはじめ、イギー・ポップ、テネイシャスD、ガービッジ、元ニルヴァーナのクリス・ノヴォセリックが率いるGiants In The Trees、さらに今夏の「サマーソニック」に出演を予定しているグレタ・ヴァン・フリートを含む総勢22組だ。



イギー・ポップは、2016年の最新作『ポスト・ポップ・ディプレッション』をフィーチャーしたライヴとなり、このアルバムに参加したクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミ、ディーン・フェルティータ、トロイ・ヴァン・リューウェン、そしてアークティック・モンキーズのマット・ヘルダースが共演するものと見られる。なお、『ポスト・ポップ・ディプレッション』の制作背景に迫ったドキュメンタリー映画『アメリカン・ヴァルハラ』は現在、日本でも公開中である。

「Cal Jam 18」は、10月5日・6日の2日間、米カリフォルニア州サンバーナーディノのグレン・ヘレン・リージョナル・パークにて開催される。昨年のハイライト映像は以下。



Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事