TOSHI-LOWがオーガナイズ、New Acoustic Camp 2018開催決定

「New Acoustic Camp 2018」メインヴィジュアル画像

TOSHI-LOW(BRAHMAN、OVERGROUND ACOUSTIC UNDREGROUND)がオーガナイザーを務める「New Acoustic Camp 2018 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。」(以下NAC)が、2018年9月15日(土)~16日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200ゴルフコースにて開催されることが発表となった。

今年で9回目の開催となるNACは、出演する全アーティストがアコースティック編成で登場するのが大きな特徴。昨年はOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのほか、LOVE PSYCHEDELICO、ストレイテナー、HY、ハナレグミ、EGO-WRAPPIN’、HAWAIIAN6、木村カエラ、大橋トリオなどが特別な編成で登場し、2日間でのべ約20000人が会場を訪れている。

また、NACはロケーションにも定評があり、一面に広がる芝の絨毯と白樺の木々が爽快な気分を演出する会場内には、個性的な飲食ブースが軒を連ね、様々な趣向のワークショップも数多く出展。また、2,000人規模のフォークダンスや、幻想的に照らされるキャンドルもこのフェスの“夜の名物”となっている。

出演者はこれから随時発表される予定で、3月17日(土)からチケット最速先行が行われる。



New Acoustic Camp 2018
〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。〜

日程:2018年9月15日(土)~9月16日(日)
会場:水上高原リゾート200(群馬県利根郡みなかみ町)

New Acoustic Camp official site
http://www.newacousticcamp.com/

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事