史上最高の「クリスマス・ソング」16選

ポール・マッカートニー「ワンダフル・クリスマスタイム」ジャケット写真



カニエ・ウェスト「クリスマス・イン・ハーレム」


2008年撮影のカニエ(Photo by W. VanDerpe)

RUN-D.M.C.の「クリスマス・イン・ホリーズ」に続くカニエ・ウェストのクリスマスソングは、リリースの翌年には定番と化していた。ティアナ・テイラー、キャムロン、ジム・ジョーンズ、そして、プシャ・Tの力を借り、カニエ・ウェストはクリスマスを鮮やかに、そして、楽しく彩っている。「気温は(華氏)40度以下で、冷たい風が吹きつける中、フロントガラスの雪を落とさなきゃいけない/でも、ベイビー、今夜は生きてて良かったと思える素晴らしい夜だ/君と一緒にいることができて、本当にハッピーなんだ」とラップで歌っている。



シー&ヒム「ザ・クリスマス・ワルツ」


クリスマスにはお高くとまった、気取った要素がつきものだが、シー&ヒムを組むズーイー・デシャネルとM・ウォードは2011年リリースのクリスマスアルバム『A Very She & Him Christmas』でこの部分を極端に強調している(このアルバムの豪華版には、ニットキャップと手袋が同封されていた!)。ビデオクリップで、このキュートなデュオは、サミー・カーンとジューリー・スタインが作詞したジャズ感溢れる名曲「ザ・クリスマス・ワルツ」をザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジェイ・レノで披露している。


Translated by Rolling Stone Japan

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事

Current ISSUE