有名バンドの知られざる「ひどい」オリジナルネームランキング 

Photo by GAB Archive/Redferns; JA Barratt/Photoshot/Getty Images




10位 ソフト・ホワイト・アンダーベリー / Soft White Underbelly



Photo by Michael Putland/Getty Images



最終的な名前:ブルー・オイスター・カルト / Blue Oyster Cult





ブルー・オイスター・カルトが世界一のバンド名でないとしても、ソフト・ホワイト・アンダーベリーに比べればはるかに良い名前だ。60年代後半、BOCの創設メンバーのバック・ダーマ、アルバート・ブーチャード、アラン・レイニアの3人は、この名前でバンド活動を行っていた。その後、リード・ヴォーカルのレス・ブラウンシュタインの代わりにエリック・ブルームを迎い入れ、フィルモア・イーストのステージに立つが酷評される。これを受け、バンドのマネージャーであったサンディ・パールマンはグループの名前を変更する必要があると考えた。彼らは、オアハカやストーク・フォレスト・グループという名前を経て、最終的にブルー・オイスター・カルトに落ち着いた。そして、その後に続くのは、我々がよく知っているカウベルのストーリーだ。





9位 ザ・ソルティ・ペパーズ / The Salty Peppers



Photo by GAB Archive/Redferns

最終的な名前:アース・ウィンド・アンド・ファイアー / Earth, Wind and Fire



60年代のシカゴ、EW&Fリーダーのモーリス・ホワイトは、ベティー・エヴェレット(『ユー・アー・ノー・グッド』)、エタ・ジェイムズなどのセッション・ドラマーとしてキャリアをスタートし、ラムゼイ・ルイス・トリオ(『ウェイド・イン・ザ・ウォーター』)にも参加した。69年に自身のトリオを結成したホワイトは、いかにも60年代なザ・ソルティ・ペパーズと命名する。「当時はまだジャズに傾注していたんだ」99年にヴァイブ誌のインタビューで彼はこう話した。その後、バンドはロサンゼルスに拠点を移し、新たに7人のメンバーが加わった。占星術によると、射手座のホワイトは土と空気と火の3つの要素があることから、アース・ウィンド・アンド・ファイアーにバンド名を変更、よりスケールの大きい名前となった。





8位 プード / Pud



Photo by RB/Redferns

最終的な名前:ドゥービー・ブラザーズ / Doobie Brothers



サイケデリック・ロックのアイコン、スキップ・スペンスの紹介で、ギターのトム・ジョンストンとドラムスのジョン・ハートマンの2人は出会い、サンノゼでプードというバンドを結成する。その後メンバーが2人加わり、彼らは、ペニスを指す子供じみた名前から、マリファナを指すそこまでは子供じみていない名前に変更した。彼らは古い名前を引き下げ、マリファナを提げて71年にデビューを果たした。


Translation by Aki Urushihara

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事