『スター・ウォーズ』キャラクターランキング ベスト50|2018年度改訂版

『スター・ウォーズ』キャラクターランキング ベスト50

惑星タトウィーンの宇宙港街モス・アイズリーのエイリアンから最も危険なジェダイまで、『最後のジェダイ』や最新作『ハン・ソロ』に登場するキャラクターも加えた、はるか彼方の銀河系のヒーロー&悪役の最新版ランキングを一挙公開。

ジョージ・ルーカスが創り上げた、ひとりの青年と悪の帝国、はるか彼方の銀河系の物語が、なぜこんなにも人の心を捉えるのか。旧三部作世代だけではなく、新三部作、アニメシリーズや多数のスピン・オフで出会った若い世代をも惹きつけるのか、それには多くの理由がある。

典型的な善と悪の物語は、神話的であり時代を超越した魅力を持っている。さまざまなエイリアン種族や一風変わったテクノロジーが存在する物語の舞台が、広大な宇宙であるからこそ、人々はこの物語に幾度となく戻り、スター・ウォーズの世界の隅々を掘り下げるのではないだろうか。

『スター・ウォーズ』の世界は様々なキャラクターが存在する。ある時は重要な役割を担う毛に覆われた巨漢、またある時には、背景に顔だけ映る人物。彼らはどこから来て、どんな物語を持っているのだろう。「この奇妙な姿のドロイドは、なぜバウンティ・ハンターになったのだろうか?」「ボバ・フェットのマスクの下にはどんな顔が隠されているのだろう?」「あのロケット・パックはどこで手に入るの?」ラインナップが脇役まで及んでくると、この宇宙にどれだけ多くのキャラクターが存在しているか、何となくわかり始めるだろう。

(『ローグ・ワン』に出てくるハンマーヘッドはニックネームなのか? それとも平たい顔をした彼ら種族の正式名称か?) 悪の巣窟にいた脇役が、続編で仲間たちを大勢引き連れて戻ってくることもあれば、どこの誰ともわからぬキャラが、思わぬ人気者になった例もある。

当然ながら、森羅万象の銀河系の住人たちの中には誰よりも強いオーラを放つキャラクターがいる。今回はこれらのキャラクターを集め、「スター・ウォーズ人気キャラクターTop 50最新版」を作成してみた。偉大なるジェダイや、ジャバ・ザ・ハットの取り巻き、毛むくじゃらのウーキーや最優秀イウォーク、記憶に残る帝国軍・反乱軍の面々、傭兵たち、忠実なロボット軍団に辺境の地の住人・・・そしてもちろん、我らがヒーローや愛すべき悪役も登場する。

『最後のジェダイ』や最新作『ハン・ソロ』に登場するキャラクターも加えた最新版。反乱軍の戦士たちやクラウド・シティのパイロット、銀河のお尋ね者たちも盛り込んだ、永久完全保存版だ。なぜロボットがウーラよりも上位なのか、などなど、議論を戦わせてくれたまえ。

フォースと共にあらんことを!

※ストーム・トルーパーやトントンといった定義が明確でないグループおよび種族はランキングから除外した。

50位 ジャンゴ・フェット
49位 オーラ
48位 パドメ・アミダラ
47位 セブルバ
46位 モッティ提督
45位 オーウェン・ラーズ
44位 ファーマス・ピエット提督
43位 キーラ
42位 ウェッジ・アンティリーズ
41位 IG-88 
40位 EV-9D9
39位 ホルド提督
38位 モン・モスマ
37位 ドゥークー伯爵
36位 ニエン・ナン
35位 ロボット
34位 ポンダ・バーバ
33位 K-2SO
32位 マックス・レボ
31位 サレシャス・B・クラム
30位 フィグリン・ダンとモーダル・ノーズ
29位 エンフィス・ネスト(★)
28位 ウィケット・ウィストリ・ウォリック
27位 ポー・ダメロン
26位 グリーヴァス将軍
25位 クワイ=ガン・ジン
24位 ビブ・フォチューナ
23位 フィン
22位 アクバー提督
21位 カイロ・レン

※21〜50位の画像はこちらをチェック。

Translation by AKI URUSHIHARA and Akiko Kato

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

RELATED関連する記事

MOST VIEWED人気の記事