もう、ほぼ洋楽。デビュー20周年(もう!)を記念する2年半ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作は、世界的な潮流であるハードな4つ打ちのエレクトロを躊躇なく取り入れただけでなく、全編英語詞の楽曲を大幅に導入した意欲作。Jポップらしい着地点をいつも必ず見つけてきた彼女だけに、この振り切り方はさすがに驚かされた。一貫してブレることなく、攻めの姿勢を崩そうとしないことに感銘を受ける。

RECOMMENDEDおすすめの記事


Current ISSUE

MOST VIEWED人気の記事