ウィンシング・ザ・ナイト・アウェイ

ザ・シンズ | Robert Christgau / Sub Pop

RollingStone Japan 編集部 | 2007/03/10 00:00

インディーズの究極ポップ
インディーズ界で最も聴きやすいギターロックを形にしてみせた前作から3年。今作は、キーボードやストリングスなどさまざまなサウンドを大胆に取り入れて仕上げている。壮大にして甘美なポップアルバム。

RECOMMENDED

おすすめの記事