トム・ミッシュの美声とギターに酔いしれる。「タイニー・デスク・コンサート」出演時の映像が公開

Rolling Stone Japan 編集部 | 2018/06/04 16:30

| 米ラジオNPRの名物ライブ企画、「タイニー・デスク・コンサート」に出演したトム・ミッシュ |

英・ロンドンのシンガー・ソングライター/ビートメイカーのトム・ミッシュが、NPRの名物ライブ企画「タイニー・デスク・コンサート」に出演。3曲のパフォーマンス映像が公開されている。

16歳のときに自らの楽曲をストリーミング・サイトにアップロードすると、そのクオリティの高さから、ブルース、ジャズ、ヒップホップを新世代のチープ・シックな感性でとらえた「ロンドン・チル」の申し子として瞬く間にその名が広まったトム・ミッシュ。去る4月6日にはデ・ラ・ソウルや盟友ロイル・カーナーらも参加したデビュー・アルバム『Geography』をリリースしたばかりだが、今回公開された映像の中では、アルバムから「It Runs Through Me」と「Movie」の2曲と、2016年のEP作品『Reverie』収録の「I Wish」を披露している。



ジェイムス・ブレイクやジェイミーxxに続く天才とも称される彼だが、ジョン・メイヤーからの影響を公言するのも頷ける卓越したギター・プレイにも注目してほしい。なお、トム・ミッシュは今年のサマーソニックで日本初ライブを行う予定だ。



<リリース情報>

トム・ミッシュ『Geography』

トム・ミッシュ
『Geography』
BEAT RECORDS / BEYOND THE GROOVE
発売中
価格:¥2,200(+税)
国内盤特典:ボーナストラック2曲追加収録/解説・歌詞対訳付き

収録曲:
1. Before Paris
2. Lost in Paris (feat. GoldLink)
3. South Of The River
4. Movie
5. Tick Tock
6. It Runs Through Me (feat. De La Soul)
7. Isn’t She Lovely
8. Disco Yes (feat. Poppy Ajudha)
9. Man Like You
10. Water Baby (feat. Loyle Carner)
11. You’re On My Mind
12. Cos I Love You
13. We’ve Come So Far

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDED

おすすめの記事