テイラー・スウィフトがツアー初日にカミラ・カベロ、チャーリーXCXと「シェイク・イット・オフ」で競演

DANIEL KREPS | 2018/05/10 09:57

| 「レピュテーション・ツアー」の様子。写真左からチャーリーXCX、カミラ・カベロ、テイラー・スウィフト(Photo by Christopher Polk/Getty Images for TAS) |

現地時間5月8日、米アリゾナ州グレンデールのユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアムで開催されたテイラー・スウィフト「レピュテーション・ツアー」の初日公演で、同ツアーに帯同しているカミラ・カベロ、チャーリーXCXとの競演が実現した。

「シェイク・イット・オフ」披露時、カベロとXCXは同曲の印象的なヴォーカルラインを歌いステージに登場。その後はテイラーと一緒に踊った。パフォーマンスの後、テイラーは「この素晴らしい女性たちに大きな歓声を!」と言い、会場に集ったオーディエンスの興奮も最高潮に達した。

今回の北米ツアーは6月2日のシカゴ公演まで続き、その後は6月30日のルイビル公演から10月6日のアーリントン公演まで行われる。

なおテイラーは先日、3年半ぶりの来日となる「TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR in Japan presented by FUJIFILM instax」を11月に開催するとアナウンスしたばかりだが、この来日公演にはスペシャルゲストとしてチャーリーXCXの出演が決まっている。



Translated by Rolling Stone Japan

RECOMMENDED

おすすめの記事