中邑とWWE王者AJスタイルズが対峙、レッスルマニアへ向けて火花散らす

Rolling Stone Japan 編集部 | 2018/03/14 18:15

| ©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved. |

米国現地時間3月14日インディアナ州インディアナポリスで開催されたスマックダウンにてPPV「レッスルマニア34」で王座戦に挑む中邑真輔、アスカが登場した。中邑真輔はWWE王者AJスタイルズと、ロウ所属のアスカもスマックダウンに乗り込んで、女子王者シャーロットと対峙した。

先日、ロイヤルランブル戦で日本人初優勝の快挙を達成した中邑真輔。王座挑戦権を獲得した中邑は「どのベルトに挑戦したいか」との質問に「AJスタイルズ」と答えた。米国現地時間3月14日インディアナ州インディアナポリスで開催されたスマックダウンにてPPV「レッスルマニア34」で王座戦に挑む中邑真輔、アスカが登場した。中邑真輔はWWE王者AJスタイルズと、ロウ所属のアスカもスマックダウンに乗り込んで、女子王者シャーロットと対峙した。

AJスタイルの登場でスマックダウンが始まると、「ファストレーンで防衛して、これでレッスルマニアに行ける。対戦相手はWWE史上もっとも偉大な日本人スーパースター中邑真輔だ」と来たる大一番に触れると、そこへ中邑真輔が現れた。スタイルズと対峙した中邑は「レッスルマニアで夢が実現する。俺の夢はお前にヒザを叩き込み、チャンピオンになることだ」と王座戴冠への意気込みを語った。このドリームマッチの実現に会場が盛り上がりを見せる中、それを遮るようにルセフとエイデン・イングリッシュが登場するとスタイルズとのシングル戦に展開した。


©2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

しかし、試合はスタイルズがペレキック、牛殺しの連続攻撃でルセフにダメージを与え、さらにルセフにカーフ・クラッシャーを決めると、堪らずイングリッシュが介入して試合は反則裁定となってしまう。試合が終わっても攻撃を緩めないルセフとイングリッシュだったが、それを見かねた中邑がリングに上がると2人を蹴散らしてスタイルズを助けた。

お互いをリスペクトする中邑とスタイルズ、レッスルマニアでは両者の正々堂々とした真っ向勝負が見れるに違いない。WWE最大の祭典と言われる「レッスルマニア34」は、日本時間4月9日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

RECOMMENDED

おすすめの記事