神木隆之介&藤原さくらー実写版映画『3月のライオン』に原作ファンの2人が挑む

By Keiichiro Oshima 2017/03月号 P58〜61 |
神木隆之介(写真右)と藤原さくら(写真左) Photograph by Takeaki Hanaya

―ところで、お二人で取材を受けられることってあまりないと思うんですが。

神木:初めてです。さっきまで、カラオケに行くかという話をしていて。

藤原:バチバチ行くんですよ、お互いに。それで盛り上がって。私は、アニソン、キャラソン、ボカロを歌うんですが・・・。

神木:とても意外だと思いました。藤原さくらさんの歌唱力でアニメソングを歌ったら、それはもうすでにひとつの作品になると思います。

藤原:(笑)アニソンは歌いますね。自分が歌っているジャンルとは対極というか、かけ離れた歌をカラオケでは歌うんです。でも、アニソンは難しいです。音階がくるくる変わるので。

神木:アニメソングは、全部元気が出るような曲だと思います。しかも、ここまで落ちてほしいとか、ここまで上がってほしいという、その通りに上がったり落ちたりする音階が多いのかなと思っています。

藤原:ああ、そういうことか。確かに音階はみんなが好きな感じですよね。アニソン、すごいです(笑)。


(C)2017 映画「3月のライオン」製作委員会

―神木さんもアニソンを歌われるんですか?

神木:アニソンは女性ヴォーカルの曲が多く、僕は声が出ないのであまり歌わないです。歌うのは、スキマスイッチとか、RADWIMPSとか、BUMP OF CHICKENとか福山雅治さんとか、LArc-en-Cielとか、flumpoolとか、嵐とか、ORANGE RANGEとか、ケツメイシとか、桑田佳祐さんとか。・・・あと、星野源さんも。

藤原:実は以前、星野さんの武道館ライヴ行ったんです。神木さん、出てませんでした?私、次の日のPerfumeのかしゆかさんがゲストの時に観に行って、前日神木さんだったんだよって聞いて驚いたんです。"えっ、どういうふうに出ていたんだろう"って。こたつに入って、星野さんと歌ってたそうですね。

神木:ゲストとして出させていただきました。僕は鼻歌でしたが。

藤原:そっかあ。・・・と、さっきまで、映画じゃなくてずっとそういう話をしてたんです(笑)。


Photograph by Takeaki Hanaya


RYUNOSUKE KAMIKI
神木隆之介 1993年5月19日、埼玉県生まれ。2005年の『妖怪大戦争』で、第29回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後も『桐島、部活やめるってよ』(12)、『バクマン。』(15)など数々の話題作に出演し、若手演技派俳優として認められる。また声の出演でも高く評価され、主人公の声を務めた『君の名は。』(16)は大ヒットを記録。今年8月4日には、映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』も公開される。写真集+DVDブック『Sincérité(サンセリテ)』が発売中。


SAKURA FUJIWARA
藤原さくら 1995年12月30日、福岡県生まれ。2014年3月、高校卒業と上京を機に、オリジナルアルバム『full bloom』でインディーズデビュー。2015年3月、ミニアルバム『à la carte』でメジャーデビューを果たし、2016年2月には初のフルアルバム『good morning』もリリース。同年、テレビドラマ『ラヴソング』のヒロイン役で演技にも初挑戦。ファーストシングル『Soup』は、同ドラマの主題歌にもなった。


『3月のライオン』2部作
監督/大友啓史
出演/神木隆之介、有村架純、倉科カナ、染谷将太、清原果耶ほか
前編・3月18日(土)、後編・4月22日(土)より全国ロードショー
http://www.3lion-movie.com/

神木隆之介&藤原さくら写真
Photograph by Takeaki Hanaya
Styling of Kamiki by Keita Izuka, Fujiwara by Seiko Irobe
Hair & Make-up of Kamiki by Inomata, Fujiwara by Sugo

RECOMMENDED

TREND