世界で活躍する日本人DJ・Yamatoの超絶テクを見る

By RollingStone Japan 編集部
世界で注目される日本人DJのYamato
Avicii、Diploなどと共演を果たし、世界の大型フェスへの出演、リミックスやトラック制作などでも注目を浴びる日本人DJ、Yamato。そんな彼の超絶パフォーマンスを収録した映像が公開された。

コカコーラ社の主催する「burn WORLD DJ CONTEST 2013 JAPAN」に優勝し、スペイン・イビサ島で行われた世界大会でAviciiからフェスの共演者に指名され、ハンガリー・ブダペストで日本人初共演を果たし、その後、Diplo、Zedd等の名だたるアーティストとの共演、Summer SonicやUltra Japan、electric ZOOなど大型フェスに多数出演し、Remixやオリジナルトラックも多数手がける、日本人DJのYamato。

Yamatoにしかできないと言われる、超絶テクニックを惜しげも無く披露した一本の動画が公開された。彼の真骨頂である、CDJを駆使したパフォーマンスを、Pioneer DJがピックアップ。

動画は、Yamatoのオリジナルトラック『Shinwa』をライブパフォーマンスするところからスタートする。4台のCDJ-2000NXS2とDJM-900NXS2に加え、16個のHOT CUEをDDJ-SP1でコントロールし、RMX-1000のアプリをiPadで用いてUSB Send/Returnで使用するなど、NXS2フルシステムと新機能を駆使したYamatoのパフォーマンスは圧巻だ。



Yamatoのオリジナルパフォーマンスである『BLACK』はおよそ200万ビューもの視聴があり、Afrojack、Laidback Luke、LilJonらがTwitterで話題にするなど、世界でも一目置かれる存在。これからのYamatoに注目したい。


RECOMMENDED

TREND