マイケル・ジャクソン、人気ソング・ベスト5

By Maura Johnston
Photo by Kevin Mazur/WireImage
ローリングストーン誌読者投票による、マイケル・ジャクソンのベスト・ソング5曲。1位は『ビリー・ジーン』か、それとも『今夜はビートイット』か?

5位『スムース・クリミナル』(原題:Smooth Criminal)

力強いビートと、”アニー、大丈夫か?”と繰り返される歌詞が耳に残る、アルバム『BAD』からの7枚目(!)のシングル。このアルバムでは締めくくりに尖ったパラノイド・ロックが3曲続けて収録されており、この曲はそのうちの1曲だ(残りの2曲は、グルーピーに毒づく『Dirty Diana』、そしてしつこいメディアに向けて歌った『Leave Me Alone』だ)。ジャクソンのレパートリーの中でも特にパーカッシヴに振り切ったヴォーカルを聞くことができる同曲だが、ビルボードホット100では7位止まりだった(R&B/ヒップホップ・シングルチャートでは2位を記録)。見る者の目を釘付けにする”ゼロ・グラヴィティ”と呼ばれるダンスムーヴや、『BAD』に関連してリリースされた映画やテレビゲーム、そして南カリフォルニアのニューメタルバンド、エイリアンアントファームによる2001年のパンク・カバーなど、話題となった要素が多かった曲でもある。
Translation by Yu Sekine

TOPICS

RECOMMENDED