GAP、90年代復刻コレクションを発表:当時広告出演したスターのジュニア達が登場

By RollingStone Japan 編集部
ナオミ・キャンベルを中心に当時の広告を飾ったスターを親に持つキッズ達
エアロスミスのスティーブン・タイラーの娘 チェルシー・タイラー、ソニックユースのキム・ゴードンの娘 ココ・ゴードン、RUN DMCのジャム・マスター・ジェイの息子であるTJ ミゼルなど、当時GAPの顔となったスターの子供達が、90年代復刻コレクションのCMに出演。

アメリカンカジュアルファッションを代表するブランドGAP。音楽と共に時代を生き、そして数々のトレンドを創り、世界的なブランドへと成長を遂げた。その歴史の中でもブランドの地位を確立したといっても過言ではない1990年代に着想した、復刻コレクション『The ’90s Archive Re-Issue』を全国のGapストア8店舗とオンラインストアで限定ローンチした。本企画は、"INDIVIDUAL"をテーマとした、グローバルキャンペーンの『I am GAP』の第一弾で、90年代アーカイヴを復刻した限定カプセルコレクションだ。当時のプロダクトを忠実に再現し、クラシックでありながら、現代でも旬なアイテムが誕生した。


90年代の復刻限定カプセルコレクション「The ’90s Archive Re-Issue」

同コレクションのローンチに併せ、映像作品『Generation Gap』も発表された。この作品は90年代のGapの広告を現代の視点から再解釈したもので、当時の広告にも登場していたナオミ・キャンベルが20年前と同様のアウトフィットで登場する。それに加え、エアロスミスのフロントマン スティーブン・タイラーの娘 チェルシー・タイラーやソニックユースのキム・ゴードンの娘 ココ・ゴードン、RUN DMCのジャム・マスター・ジェイの息子であるTJ ミゼルなどの当時の広告に登場していたスター達を親に持つアーティスト6名が登場するスペシャルなムービーとなっている。



また、2月7日〜3月6日までの期間にGapフラグシップ原宿と銀座の2店舗で『"I am GAP"CONCEPT STORE』がオープンされている。『The ’90s Archive Re-Issue』を軸に90年代を彷彿とさせる本やカセットテープ、ヴィンテージクロージングを当時のアメリカの乾いた空気をイメージした植物とインダストリアルな什器に併せ、表現。今回、同コンセプトストアで『The ’90s Archive Re-Issue』の商品を購入するとGapクラシックロゴがシルクプリントされたUS製OLDバンダナが先着でプレゼントされる。期間内にはバンダナプレゼントの他にも様々なイベントが開催予定との事で今後もこのコンセプトストアから目が離せない。


"I am GAP"CONCEPT STORE


"I am GAP"CONCEPT STORE
Gapフラグシップ原宿(東京都渋谷区神宮前1-14-27)
Gapフラグシップ銀座(東京都中央区銀座4−2−11)
2017年2月7日〜3月6日

The ’90s Archive Re-Issue取り扱い店舗
Gap ストア原宿、銀座、渋谷、新宿、名古屋栄、心斎橋、札幌、辻堂、Gapオンラインストア
http://www.gap.co.jp/

お問い合わせ
Gapフラグシップ原宿
Tel:03-5786-9200

TOPICS

RECOMMENDED