サマーソニック2017、第一弾アーティスト発表:カルヴィン・ハリスがヘッドライナー

By RollingStone Japan 編集部
サマーソニック2017のヘッドライナー出演が決定したカルヴィン・ハリス
2017年8月19日(土)、20(日)に東京・大阪で開催される『サマーソニック2017』の第一弾アーティストが発表された。サマソニ史上初となるDJとしてヘッドライナーを務めるカルヴィン・ハリスに加え、ジャスティス、リアム・ギャラガー(大阪)、フェニックス、サム41、グット・シャーロット、ペニーワイズなどの来日が決定した。

昨年、レディオ・ヘッドとアンダーワールドがヘッドライナーを飾ったサマーソニック。今年のラインアップが本日解禁された。ヘッドライナーの1組目として発表されたのは、楽曲総再生1兆回、YouTube動画再生100億回以上を記録し、『ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォーfeat.リアーナ』や『サマー』『マイ・ウェイ』など数多くの大ヒット曲を送り出し、昨年の米最大級野外ロックフェス『コーチェラ・フェスティバル』において、DJとして初のヘッドライナーを務めるなど、名実ともにダンス・ミュージックという垣根を超えて幅広く活躍し続けるカルヴィン・ハリス。世界のダンス・ミュージックをリードしてきたカルヴィン・ハリスが、5年ぶりとなるファン待望の来日を果たす。

加えて、大阪会場のみの出演として、本格的にソロとして始動したリアム・ギャラガーも決定。また、フランスのギターロック、エレクトロシーンの代表格でもある、フェニックス、ジャスティス、そしてサム41、グット・シャーロット、ペニーワイズ、ニュー・ファウンド・グローリーという鉄板パンク・ロック勢の出演も決定した。

女性陣は、ポップ界の歌姫ケシャ、チャーリーXCX、UKの新星デュア・リパ、北欧スウェーデンからはザラ・ラーソンなどの新生代アイコンたちが出演する。



サマーソニック2017
日程:2016年8月19日(土)・8月20日(日)
会場:東京/ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ
   大阪/舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
詳細:http://www.summersonic.com/2017/

TOPICS

RECOMMENDED