Rolling Stone

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

ボブ・ディラン、新作アルバム3月発売:シナトラをカバーした新曲を公開

JON BLISTEIN | 2017/02/01 16:00

| 今や伝説となったボブ・ディランが、アメリカン・スタンダードのカヴァー・アルバム『トリプリケート』をリリースする (Photo by Jeffrey R. Staab/CBS via Getty Images) |

ボブ・ディランによるアメリカン・スタンダードの3枚組カヴァー・アルバムのリリースに先駆け、フランク・シナトラの『I Could Have Told You』を荘厳なカントリー・バージョンにアレンジして歌ったカヴァー音源が解禁された。

ボブ・ディランは、アメリカン・スタンダードを集めた3枚組のカヴァー・アルバムを、2017年3月31日(現地時間)にコロムビア・レコードよりリリースする予定だ。アルバムのリリースに先駆け、ディランの歌うフランク・シナトラの名曲『I Could Have Told You』が公開された。

カール・シグマンとジミー・ヴァン・ヒューゼンによるセンチメンタルな曲を、ディランが渋い声で歌い上げる。ゆったりとしたリズムに乗ったうねるペダル・スティール・ギターが効果的で、シンプルながらも印象的なアレンジに仕上がっている。エンディング近くでは、チェロの低音がディランのハスキー・ヴォイスと絡み、さらに雰囲気を盛り上げる。

ニュー・アルバム『トリプリケート(原題:Triplicate)』は、『シャドウズ・イン・ザ・ナイト』(2015年)、『フォールン・エンジェルズ』(2016年)に続くディランにとって3枚目のスタンダード・カヴァー・アルバムとなる。本作は、"ティル・ザ・サン・ゴーズ・ダウン(Til The Sun Goes Down)"、"デヴィル・ドールズ(Devil Dolls)"、"カミン・ホーム・レイト(Comin’ Home Late)"とそれぞれサブタイトルが冠された3枚組で構成される。

『トリプリケート』では、『ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム(The Best Is Yet to Come)』や『わが人生の九月(September of My Years)』など、前2作同様フランク・シナトラが歌ってヒットさせた曲の数々がカヴァーされている。そのほか、ハロルド・ハップフィールドの『時の過ぎゆくままに(As Time Goes By)』、ハロルド・アーレン&テッド・コーラーによる『荒れ模様(Stormy Weather)』、チャールズ・ストローズ&リー・アダムス『ワンス・アポン・ア・タイム(Once Upon a Time)』などの名曲も楽しめる。

『トリプリケート』は、iTunesでプレ・オーダーできるほか、CDとアナログ盤でも提供される。さらに3枚組LPのデラックス・エディションも用意される。本作は、ディランが2016年にノーベル文学賞を受賞して以来の作品となる。





ボブ・ディラン『トリプリケート』
Bob Dylan/Triplicate
2017年3月31日発売予定 価格4,000円(税別)
デジパック仕様 解説・歌詞・対訳付

『トリプリケート』曲目リスト:


ディスク1:"ティル・ザ・サン・ゴーズ・ダウン"

1. アイ・ゲス・アイル・ハフ・トゥ・チェンジ・マイ・プレース
2. わが人生の九月
3. アイ・クッド・ハブ・トールド・ユー
4. ワンス・アポン・ア・タイム
5. 荒れ模様
6. ディス・ニアリー・ウォズ・マイン
7. ザット・オールド・フィーリング
8. イット・ゲッツ・ロンリー・アーリー
9. ただひとつの恋
10. トレード・ウィンド

ディスク2:"デヴィル・ドールズ"

1. ブラッギン
2. 時の過ぎゆくままに
3. イマジネーション
4. 愛は海より深く
5. P・S・アイ・ラヴ・ユー
6. ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム
7. バット・ビューティフル
8. あの雨の日が
9. ホェアー・イズ・ザ・ワン
10. ゼアーズ・ア・フロー・イン・マイ・フルー

ディスク3:"カミン・ホーム・レイト"

1. デイ・イン、デイ・アウト
2. 恋に眠れぬ夜
3. センチメンタル・ジャーニー
4. サムウェア・アロング・ザ・ウェイ
5. 青春の思い出
6. 思い出のたね
7. 忘れられぬ君
8. スターダスト
9. イッツ・ファニー・トゥ・エヴリワン・バット・ミー
10. ホワイ・ワズ・アイ・ボーン


Traslation by Smokva Tokyo

RECOMMENDED

おすすめの記事