『T2 トレインスポッティング』のポスターヴィジュアルが解禁

By RollingStone Japan 編集部
『T2 トレインスポッティング』のポスターヴィジュアルが解禁された。
若者から絶大な支持を得た青春映画の金字塔『トレインスポッティング』(96)の続編の邦題が、『T2 トレインスポッティング』に決定し、日本では4月8日(土)よりロードショー公開されることが発表された。

若者を中心に社会現象を巻き起こした、90年代ポップ・カルチャーの代名詞的映画『トレインスポッティング』。主演のユアン・マクレガー、監督のダニー・ボイルと脚本のジョン・ホッジら、オリジナルのスタッフとキャストが再集結し、20年の時を経て待望の続編が完成した。

スコットランド、エディンバラ。大金を持ち逃げし、20年ぶりにオランダから地元に舞い戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。そして刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。まともな大人になれずに荒んだ人生を送る彼らの再会を描く。
 
解禁されたポスタービジュアルには、「僕らが選んだ−20年後の未来」のキャッチコピーとともに、前作から20年経ったスパッド、レントン、ベグビー、シック・ボーイのオリジナルメンバー4人がそれぞれトイレからこちらに視線を向けるモノクロのビジュアルに、お馴染みのオレンジに白抜きのタイトルロゴ。トイレと言えば、前作でのレントンが体ごと便器に入り込むシーンが有名だが、そんな前作を想起させるビジュアルにファンの期待も高まっている。



『T2 トレインスポッティング』
監督:ダニー・ボイル 脚本:ジョン・ホッジ
出演:ユアン・マクレガー/ユエン・ブレムナー/ジョニー・リー・ミラー/ロバート・カーライル
4月8日(土)丸の内ピカデリーほかにてロードショー。
Text by Sahoko Yamazaki (RSJ)

RECOMMENDED

TREND