ホリエアツシが選ぶ、オススメのポスト・ロック名盤3枚

By Joe Yokomizo
ソロプロジェクト"ent"として、1月11日に5年ぶりの3rdアルバム『ELEMENT』をリリースするホリエアツシ
ソロプロジェクトentのインタヴューにて、近年におけるポスト・ロックというジャンルの変化から音楽的インスピレーションを受けたと話してくれた、ストレイテナーのホリエアツシ。

そんな彼が選ぶ、ポスト・ロックの名盤を紹介。entを好んで聴くリスナーにとっては必聴の3枚だ。

1.    Bon Iver 『22, A Million』


ボン・イヴェールの3作目となる新譜『22, A Million』をまず挙げておきたいですね。世界中にセンセーショナルな印象を与えた前作『Bon Iver』もすごくよかったんですが、僕はどちらかというと本作の方が好きなんです。理由としては、シンプルなところですかね。それが今の僕の気分にマッチしています。もうリズムだけで、高ぶっちゃいますから。すごく歪んだ、ハードコアなダブステップ。革新的な音楽だと思います。

RECOMMENDED

TREND