連載|教えて!Dr.裕也:えっ トランプがアメリカ大統領になる!?

By Yuya Uchida 2017/月号 P102〜102 |
Photo by Everett Collection / Shutterstock
ローリングストーン日本版2017年WINTER号掲載
《連載》教えて!Dr.裕也 第59回:えっ トランプがアメリカ大統領になる!?

2017年が始まろうとしている!
世界中で変革が起きこれから一体どうなっていくのか!?
予測もつかない。
しっかり自分を見据えて歩き始めるしかない!
トランプの出現で世界はどう変わるのだろう。
アメリカはアメリカの誇りを持って世界に君臨してきたのに
自国の繁栄のみを追求するのか⁉︎


Jabin Botsford/The Washington Post via Getty Images

俺は今、ロンドンにいる!
44回目の「NEWYEARS WORLD ROCK FESTIVAL」
ロンドンで開催!
イギリス人の前で歌ってみようと準備もしていた!
突然、バスルームで転倒、
激しい痛みにおそわれてウェリントンホスピタルでじっとしている!
テロから1年後のパリで自転車で走ろうと決めて準備していた。
痛みでペダルを漕げないだろう。
まだ、退院の許可がでない。
ヤバいことになった。いろんな危機をのりこえてきた
俺にとって77歳という輝かしい年齢を迎えて
だれもなしえなかったロックンロールを表現をしたい!
日本のロックはほとんど壊滅状態に陥って
ポップスが氾濫している
希望はアニメのテーマをロック風にしたベビーメタルやほんの数バンドに限られて
プロモーターも見たことのないような金額を手に入れ
ミュージシャンには還元されていない!
誰も文句を言う奴はいない!
何回もあったロッククライシス
そのたびに乗り越えてきた俺は今、海外からスターを産もうとしている!
ロンドンは6年目、韓国は11年目、中華圏は12年目。
アメリカのロックシーンも苦しんでいるらしい。
ここはペースを乱すことなくしっかりといいバンドを育てたい!
俺の経験では流行はすぐ終わる!
地に足をつけて世界と対峙していこう!
一体、紅白はなんだ
和田アキ子君、お疲れ様!
44回目を迎えた「NEW YEARS WORLD ROCK FESTIVAL」
世界に例のない誇りと新しい才能に満ちあふれたロッカーが必ず出てくることを固く信じている
キツい時こそロックンロールは面白い!!
そして、カストロが死んだ。

TOPICS

RECOMMENDED

TREND