ジャスティン・ビーバー、自身初の北米スタジアムツアーに加え「恋人はいない」と発表

By Ryan Reed
来年夏にツアー開催を発表した、ジャスティン・ビーバーa. (Photo by Mike Windle/Getty Images for iHeartMedia)
ジャスティン・ビーバーは、2017年の夏から自身初となる北米のスタジアムを廻るツアーを行うと発表し「今は誰とも付き合っていない」と米トーク番組で告白した。

ジャスティン・ビーバーは、"パーパス・ツアー"が北米のスタジアムで行われることを発表した。このツアーは2017年8月5日のカリフォルニアから始まり、9月5日のトロントで終了する予定だ。チケット1枚あたり1ドルを途上国の学校建設に使われる募金「ペンシルズ・オブ・プロミス」に寄付するとしている。

2015年の12月、ビーバーは4枚目のアルバム『パーパス』をリリースし、メガヒット・シングル『ソーリー』を生み出した。彼は3月からアルバムのプロモーション・ツアーを開始し、64の北米の都市と海外の52の都市で演奏。ビーバーは、来年2月に再開する海外ツアーの前に、マイアミ・ビーチで大晦日に演奏する予定だ。

ビーバーは、米人気番組「エレンの部屋」で新しい北米ツアーの日程を発表した。彼はまた、当面は仕事に専念すると明かした。「今は誰とも付き合っていない」とビーバーは言う。「シングルさ。相手を探してもいないよ」。

ジャスティン・ビーバーのパーパス・ツアー

8月5日 ローズボウル・スタジアム(カリフォルニア州パサデナ)
8月12日 スポーツオーソリティ・フィールド・アット・マイル・ハイ(コロラド州デンバー)
8月18日 U.S.バンク・スタジアム(ミネソタ州ミネアポリス)
8月23日 メットライフ・スタジアム(ニュージャージー州イースト・ラザフォード)
8月29日 ジレット・スタジアム(マサチューセッツ州フォックスボロ)
9月5日 ロジャーズ・センター(オンタリオ州トロント)

Translation by Kise Imai

TOPICS

RECOMMENDED