スカパラ、ブラジルの人気ラッパー・エミシーダと『上を向いて歩こう』をカバー

By RollingStone Japan 編集部
東京スカパラダイスオーケストラが、ブラジルの人気ラッパー・エミシーダと『上を向いて歩こう』をカバーした。
東京スカパラダイスオーケストラが、ブラジルの国民的ヒップホップ・アーティスト、エミシーダとコラボレートした『上を向いて歩こう』のカバー、『Olha pro ceu』を聴く。

リオ・デ・ジャネイロ オリンピック・パラリンピックのために国際交流基金が制作した日本ブラジル共同コンサート「上を向いて歩こう~Olha proceu(オーリャ・プロ・セウ)~」の凱旋公演が11月某日、東京・恵比寿リキッドルームで行われた。

同公演のテーマ曲は、1961年に坂本九の歌唱で発表され、1963年に全米1位を獲得したことで世界的にも広く知られている『上を向いて歩こう』。時代も国境も越えて今なお歌い継がれている同曲に込められた普遍的な悲しみとそこから見出す希望をメインテーマに掲げ、日本からは東京スカパラダイスオーケストラ、ブラジルからは同国のヒップホップシーンを代表するエミシーダが参加した。



『Olha pro ceu』は、スカパラとエミシーダがコラボレートして『上を向いて歩こう』をカバーした楽曲。ブラジルで7月に先行発売、日本では9月に発売されたが、ブラジルではSpotifyのバイラルチャートで3位になるなどスマッシュヒットを記録。まさに国境や世代、人種を超えた名曲の証明となった。

その楽曲『Olha pro ceu』が本邦初披露された。スカパラとエミシーダはまるで旧知のミュージシャンのようにぴったりと息のあったグルーブを見せ、会場は大興奮に包まれた。またエミシーダは、スカパラの代表曲『All Good Ska Is One』や、最新ヒットチューンの『Paradise Has No Border』にも参加し、巧みなフリースタイルラップを披露して観客を沸かせた。



「上を向いて歩こう~Olha proceu(オーリャ・プロ・セウ)~」
セットリスト(東京スカパラダイスオーケストラPART)

5 days of TEQUILA
Skaravan
DOWN BEAT STOMP
ONE STEP BEYOND
Ringo Oiwake w/Marcia
MAS QUE NADA w/Emicida
Olha pro ceu w/Emicida
All Good Ska is One w/Emicida
Peddlers
Paradise Has No Border


TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA~Selecao Brasileira~
1. Olha pro ceu feat. Emicida *New Recording
2. 5 days of TEQUILA
3. DOWN BEAT STOMP
4. Call From Rio
5. NATTY PARADE ~shaken mix~
6. STROKE OF FATE
7. SKA ME CRAZY feat. Afroreggae *New Recording
8. WISH UPON THE SUN
9. WHITE LIGHT
10. Pride of Lions
11. Silent by your side
12. All Good Ska is One
13. MAS QUE NADA *New Recording

http://tokyoska.net/index.php
Text by Sahoko Yamazaki (RSJ)

TOPICS

RECOMMENDED