エディー・バウアー|1936年のスカイライナーを彷彿とさせるダウンジャケット

By Shigeo Hasegawa
左:メンズ EB900フィルパワーバイオダウンスカイライナーフードジャケット、右:ウィメンズ EB900フィルパワーバイオダウンカーコート(Photography by Kazuhiko Tawara)
"都市型アウトドア"を体現するのはアイコニックなダイヤモンドキルト!

世界的な異常気象が叫ばれる昨今、今や高機能ウェアはアウトドアのみならず都市部での着用もマストになりつつある。そんな観点から初冬のメインアウターをチョイスするなら、必要最小限の保温性とミニマルなデザインを兼ね備えたものが賢明だろう。そこで推奨したいのが、1936年に誕生したエディー・バウアーの"スカイライナー"を想起させるダウンジャケットだ。

実は、アメリカで初めてのダウンウエアとして同ブランドのスカイライナーが作られてから今年で80年という節目を迎えた。改めてその偉業を振り返るべく、アイコニックなデザインであるダイヤモンドキルトがフィーチャーされたのだ。こちらは抗菌防臭加工を施した900フィルパワーバイオダウン仕様のため、都市部も山間部も難なく行き来できる機能を網羅している。それでいて身幅やスリーブはシェイプされていて着こなしの幅もとにかく広い。短丈設定のメンズモデルに関しては、インサレーションとしてコートの下に着ることも可能だ。

加えて無駄な装飾や過剰な色使いも回避したクラシック顏のため、間違いなく長く付き合える。どうしてもファストファッションと称されるブランドのものでは物足りないし、本気系アウトドアブランドとなると機能が過剰だと感じている諸兄には、理想的なダウンではなかろうか。こなれた価格設定も大きな魅力だ。

各2万7000円
[左:メンズ EB900フィルパワーバイオダウンスカイライナーフードジャケット、
 右:ウィメンズ EB900フィルパワーバイオダウンカーコート]

お問い合わせ
Eddie Bauer/エディー・バウアー・ジャパン
Tel: 0120-07-1920
エディー・バウアー  オンラインストア ダウンウエア
https://eddiebauer.jp/downwear/

RECOMMENDED

TREND