アリアナ・グランデとニッキー・ミナージュのセクシーなコラボ曲のMVを見る

BRITTANY SPANOS | 2016/09/13 16:30

| |

8月に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)で、2人は再びコラボ曲を披露。

ニッキー・ミナージュとコラボしたニューシングル『サイド・トゥ・サイド』のミュージック・ビデオで、アリアナ・グランデはセクシーなスポーツジムのリーダーになる。8月28日(現地時間)に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)で、2人は同ナンバーのライブ・パフォーマンスを披露した。

映像は、グランデがスピンバイクのインストラクターとして登場するところから始まる。彼女はスピンバイクの先頭で、スポーツウェアを身にまとったバックダンサーと共に振り付けを披露する。ミナージュはサウナのシーンにだけ登場し、そこで彼女は、半ば知覚を持っているかのようなケン人形を演じる筋骨たくましい男性に囲まれている。

『サイド・トゥ・サイド』は、5月にリリースされたグランデのサードアルバム『デンジャラス・ウーマン』からの最新のシングルカット曲だ。成熟した大人の魅力が溢れる同アルバムには、フューチャー、リル・ウェイン、メイシー・グレイも名を連ねている。ミナージュの最も新しいアルバムは、2014年にリリースされたサードアルバム『ザ・ピンク・プリント』だ。彼女はヨー・ガッティの『ダウン・イン・ザ・DM(リミックス)』、DJキャレドの『ドゥー・ユー・マインド』を含むいくつかの曲にゲスト参加したものの、2016年の大半は活動ができなかった。



Translation by Yuka Ueki

RECOMMENDED

おすすめの記事