ローリングストーン誌の表紙で脱いだスターたち

By Rolling Stone
ローリングストーンUS版 の表紙で肉体美を披露したスターたち
レディー・ガガからレッド・ホット・チリ・ペッパーズまで。最も際どいローリングストーンUS版の表紙を一挙ご紹介。

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズの ジャレッド・レトがセミヌード姿でローリングストーンUS版8月11日号の表紙を飾るが 、スターが表紙で世界に肉体美を披露するのはこれが初めてのことではない(今後もあるだろう)。過去数十年の間に、数多くの才能溢れるスターたちがヌードやセミヌードへの挑戦を決意し、最も無防備な姿を誇らしげに披露してきた。ローリングストーン誌が厳選した、注目に値する表紙を見てみよう。

ジュリア・ルイス=ドレイファス
ローリングストーンUS版2014年4月24日号

ジュリア・ルイス=ドレイファスby Mark Seliger


レディー・ガガ
ローリングストーンUS版2010年7月8日号

レディー・ガガby Terry Richardson


『トゥルーブラッド』
ローリングストーンUS版2010年9月2日号

『トゥルーブラッド』by Matthew Rolston for RollingStone.com


ジャネット・ジャクソン
ローリングストーンUS版1993年9月16日号

ジャネット・ジャクソン by Patrick Demarchelier
Translation by Miori Aien

RECOMMENDED

TREND