クイーン、トランプが楽曲を再び無断使用し「失望」

By JON BLISTEIN
「クイーンはWe Are the Championsがトランプ氏の支持および共和党の政治的主張に使用されることを望まない」と声明((Photo by Jim Dyson/ Tasos Katopodis/WireImage)
クイーンは、1977年の曲『We Are the Champions』の度重なるトランプ氏の無断使用について、激しく非難している。

クイーンは、「使用を控えて欲しいとの要求にもかかわらず、トランプ氏と彼の陣営はこの要求を明らかに無視し、またしてもこの曲を無断で使用したことに我々は失望しています」と、所属する音楽出版社、ソニー/ATVミュージック・パブリッシングを通じて声明を発表した。

「クイーンは、いかなる国においても、私たちの楽曲がいかなる体制、あるいは、いかなる政治的立場とも、結び付けられることを望みません。クイーンはまた、『We Are the Champions』がトランプ氏の支持および共和党の政治的主張に使用されることを望みません。私たちは、トランプ氏およびトランプ氏の選挙陣営が、私たちの願いを尊重し、要求に従うことを信じ、願い、期待します」。

トランプ氏の代理人は、この回答要求について、すぐには応じなかった。
Translation by Kise Imai

RECOMMENDED

TREND