チャド・スミス、ジャック・ジョンソンが子どもたちとスライ・ストーンをカヴァー

DANIEL KREPS | 2016/06/02 15:00

| ターンアランド・アーツ・プログラムの一環として、チャド・スミス、ジャック・ジョンソン、ポール・アブドゥルらが他のアーティストと共に子どもたちと一緒にパフォーマンス。 |

ポーラ・アブドゥル、ジェイソン・ムラーズ、ティム・ロビンス等、バラク・オバマ米大統領が推進する芸術支援プロジェクト「ターンアラウンド・アーツ・プログラム」の一環として『エヴリデイ・ピープル』をパフォーマンス。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのドラマー、チャド・スミス、ジャック・ジョンソン、ポーラ・アブドゥル、ジェイソン・ムラーズ、ティム・ロビンス、ケブ・モ、エリザベス・バンクスを始めとする多くのミュージシャンやセレブ達が、ターンアラウンド・アーツ・プログラムの一環として、子どもたちと共に音楽を演奏した。5月27日、ターンアラウンド・アーツは音楽プロジェクトであるプレイング・フォー・チェンジと共同で、このオールスターメンバーによるスライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーンの『エヴリデイ・ピープル』の映像を公開した。

トローンボーン・ショーティー、ミスティ・コープランド、シティズン・コープ、ヨーヨー・マ、元ニューヨーク・ヤンキース外野手のバーニー・ウィリアムス、建築家フランク・ゲーリーら多くの著名人が、バラク・オバマ米大統領の芸術・人文科学委員会(PCAH)によるプログラムであるターンアラウンド・アーツに参加した。

2014年、ターンアラウンド・アーツの認知度向上を目的として、オバマ大統領夫妻がホワイト・ハウスで初めて主催したタレント・ショーには、スミス、サラ・ジェシカ・パーカー、アルフレ・ウッダードらが参加した。
Translation by Kise Imai

RECOMMENDED

おすすめの記事