有名バンドの知られざる「ひどい」オリジナルネームランキング 

Eveline Chao, Dan Epstein, Brandon Geist, Andy Greene, Kory Grow, Brittany Spanos, Christopher Weing | 2016/03/24 19:00

| Photo by GAB Archive/Redferns; JA Barratt/Photoshot/Getty Images |


16位 スウィート・チルドレン / Sweet Children

Photo by Robert Knight Archive/Redferns

最終的な名前:グリーン・デイ / Green Day

15年4月にロックの殿堂入りを果たしたグリーンデイだが、その数日前、クリーブランドのハウス・オブ・ブルースでステージに立った時、ハードコアなファンは別として、ライヴに来た観客は、ドラム・ライザーに記された名前"スウィート・チルドレン"に戸惑いを覚えたことだろう。熱狂的なファンには知られた話だが、スウィート・チルドレンはグリーンデイの昔のバンド名だ。彼らは結成当時を記念する意味で、この日一夜限り、再びその名前を使ったのだ。ビリー・ジョー・アームストロングとマイク・ダーントが結成したスウィート・チルドレンは、86年頃からベイエリアのローカル番組に出演するようになる。当時、2人はまだ14歳だった。彼らはわずかながらもファンを獲得し、ルックアウト・レコードと契約。程なくして、グリーン・デイと名前を改めた。カリフォルニア出身のロック・グループ、スウィート・ベイビーと混同を避けるためだ。そしておそらく"スウィート"でいることは、あまりパンク・ロックに似つかわしくないからだろう。たとえ名前に皮肉が込められていたとしてもだ。新しい名前は、彼らが初期に作った曲のタイトルから取ったものだ。何もせずに一日中マリファナを吸っていた日を歌った曲だという。このほうがずっとパンク・ロックにふさわしい。


15位 ミスター・クロウズ・ガーデン / Mr. Crowe’s Garden

Photo by Mick Hutson/Redferns

最終的な名前:ブラック・クロウズ / The Black Crowes

ガレージ・ロックとオルト・カントリーを不規則に組み合わせたサウンドが特徴的だったジョージア出身のミスター・クロウズ・ガーデンは、諍いの絶えない兄弟、クリス・ロビンソンとリッチ・ロビンソンを中心に結成され、5年もの間、この名前で活動を続けてきた。20世紀前半にレオナルド・レスリー・ブルックが発表した児童書『ジョニー・クロウの庭』にインスパイアされて命名したという。その後、彼らが強く影響を受けたハンブル・パイやフェイセズにもう少し合った名前に変える前のことだ。かなり弱々しいバンド名ではあるが、もっともっとひどい名前にもなり得たのだ。ドラマーのスティーブ・ゴーマンによると、デフ・アメリカンの創始者であるリック・ルービンは、かつて彼らにこう言ったという。「君たちの名はコブ・カウンティ・クロウズにすればいい(the Kobb Kounty Krows)。略してKKKだ」(ロビンソン兄弟はジョージア州コブ郡(Cobb County)出身)「俺たちが笑うと”いや、真面目に言ってるんだ。この名前は売れると思う”と。それで、とっとと失せろと言ってやったんだ。とにかくひどく屈辱的だったよ」


14位 ザ・バンド・エイド・ボーイズ / The Band Aid Boys

Photo by Jim Steinfeldt/Michael Ochs Archives/Getty Images

最終的な名前:ボーン・サグズン・ハーモニー / Bone Thugs-N-Harmony


メロディアスなラップが特徴的な中学生グループが、当時はラップ不毛の地だった90年代のクリーブランドに現れた。"クレイジー・ボーン"ことアンソニー・ヘンダーソンが原付バイクを衝突させた時、彼の仲間は一団となり絆創膏を学校に持ってきた。こうして、ザ・バンドエイド・ボーイズが誕生した。彼が骨折したかどうかは不明だが、もしそうだとしたら、もう少し早く今の名前になっていたかもしれない。
Translation by Aki Urushihara

RECOMMENDED

おすすめの記事